時短料理でおいしく

年度はじめにもらった学校スケジュールでは
11月14日がムハッラム(ムスリムの追悼日)で休み、となっていましたが
今日学校からのSMSで、ムハッラムは15日なので
木曜日は通常通り授業があり、金曜日が休みとの連絡がありました。
月の満ち欠けに関係する移動祭日が多いので、まぁこれは想定内。

日曜日はグル・ナーナック(スィク教の聖人)聖誕祭ですから
スィク教徒はここのところずっと朝早くからのお参りや家での
お接待が続いているようですね。

今週はじめから息子の学校が冬の制服に切り替わり
時間割も「冬時間」になりました。朝のスクールバスの時間が
30分ほど遅くなったんですが、それでも6時30分。まだ
外は薄暗いです。帰ってくるのは15時ごろ。
学校で11時ごろにお弁当タイムがあるにせよ、帰ってきてから
2回目(?)のランチを食べますから、手早くぱぱっと作れるものを。

今日はためし○ガッテンで紹介されてた「水でもどすパスタ」ってやつ。
茹でる前に1時間ちょっと水につけておくだけ
c0339249_00002116.jpg

戻した状態がこんなかんじ↓↓。白っぽくなって
生パスタっぽくなります。
c0339249_00002101.jpg

茹で時間1分でできあがるという、省エネ的にも
食感も優秀なパスタができあがります。
日本からの虎の子(?)明太子とツナを使って
おいしくいただきました。
c0339249_00002214.jpg

簡単ついでに 我が家で欠かせない原料「すしのこ」
紫キャベツを千切りにして、さっと茹でて水をきり
すしのことあら引き胡椒とオリーブオイルであえると
簡単シュクルートが出来上がり。瓶詰めにしておいて
ちょっとサラダに色を添えたいときに使います。
c0339249_00002222.jpg

同じ要領でキャベツを使って、すしのこ+マヨネーズ+粒胡椒で
コールスローもよく作るなぁ。

白菜があるときには、塩をふってしんなりさせて
軽く水分をしぼったあと、この「キムチチップ」を
まぜまぜすると、即席キムチ漬けに。
c0339249_00002232.jpg


いやいや、こりゃ「簡単クッキング」なんてなもんじゃなくて
単なる手抜きですか。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
c0339249_23561964.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2013-11-14 00:20 | 食文化


<< やる気満々な折り紙教室 マトゥラー・ヴリンダーヴァンへの旅 >>