アメリカンスクールのメーラーへ

我が家のアイドル犬(おじいさんだけど)ジャッキーが
日向ぼっこをする時期=冬がやってきました。
デリーっ子はまだ薄着の人もいますが、ベンガル州や
南インド出身者などは真冬の装いです。
c0339249_00002391.jpg

ようやく過ごしやすい季節になったので
試験勉強をちょっと中断して、息子と二人で
アメリカンスクールで開かれているホリデイ・メーラーに
行ってきました。10時から17時まで、とあったので
オープンまもなく、まだ人の少ない時間帯に入場。
c0339249_00002463.jpg

入場料は一人250ルピー、13歳までの子供は無料とあって
うちの息子は滑り込み(?)で無料枠。
あれこれブースを見てまわり、実はひとつ、どうしても
ほしいものがあったんですが、お値段が高すぎてあきらめ。
他のものもどの店で売ってるかわかってるから、わざわざ
ここで買わなくてもいいか~、なんて思ってたら
気がついたら買ったのはこれだけ。
c0339249_00002451.jpg

この、英独・独英辞書が一番の掘り出し物でした。
1600ページもあるずっしりと重たい大型なのに、20ルピー。
かなり古いものでしたが、辞書の内容ってそうそう変わらないので
迷わずゲット。いままで息子の学校で買ったちっちゃい英独辞典と
私の持ってる(それこそドイツ語学校時代に使った20年以上たってる)の
しかなかったので、嬉しいお買い物でした。
c0339249_00002588.jpg

その他、新刊だと1200ルピーのガイドブック
Love Delhiが100ルピー。これも帯つきほぼ新品でした。

買いたかったけど、高くてあきらめたもの・・・・とは
ホーロー製のペイズリー模様のコップ。
めちゃくちゃ可愛いんだけど、6個セットで2500ルピー近かったので
オットには絶対言えない値段だなぁと。(なんでステンレスの
カップにそんな値段を出すのか、と絶対つっこまれるに違いない)
また機会があるだろうから、よ~く考えよう。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0339249_23550988.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2013-11-18 01:27 | 青蓮日記


<< とんぼ玉教室@デリー ふたたび やる気満々な折り紙教室 >>