さようなら そして ようこそ

海外駐在というのは、大体3年で本帰国になったり
次の駐在地へスライドしたり。というわけで
ここデリーで出会った人がご主人さまの駐在の帯同の場合
いつか別れの日はやってきます。
12月はその異動の時期でもあり、このところ
お別れ会やら忘年会やらで会合続き。

今日は私が参加しているゴスペルサークル
Amigo Delhiの「送別会」兼「壮行会」兼「忘年会」で
やきとらさんにライブ焼き鳥カウンターを設営してもらって
みんなでランチパーティでした。(↓集合写真。)
c0339249_00005653.jpg

送別会は、本帰国が決まったKちゃんのために。
壮行会は、われらが音楽監督がアメリカに一時帰国するので。
そして、今年一年ともに歌って、ともに活動したみんなで
ワイワイ盛り上がり。ついでに今年のコンサートやら
忘年会で撮ったビデオをみんなで見て、自画自賛したり。笑

別れはいつも切ないけれど、ここで出会ったみんなとは
ずっとつながっているのです。一時帰国の時期にあわせて
Amigo Delhiの同窓会もあるしね。(↓今年の日本人会忘年会で)
c0339249_00005605.jpg

むか~し、まだフェイスブックなどもなかった頃に
ブログを通じて知り合ったデリー仲間とは
10年近く経ったいまでも仲良しです。オトナになってから
こんなに濃い付き合いができるのは、インドならでは
ハードシップの高さが人間の結びつきを強めるのでは
なかろうかと思います。

さぁ、別れがあるってことは
新たな出会いもあるってこと。

先日、日本に本帰国した友人が
「インド赴任をひかえた奥様方のための講習会」の
講師を務めた・・・・と言っていました。
みなさんきっと不安でいっぱいで、インド赴任の準備を
しておられることと思います。

インド駐在を控えた皆様、案ずることはないですよ!
両手を広げてお待ちしておりますから、飛び込んで来てくださ~い!

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0339249_23550413.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2013-12-19 01:55 | 青蓮日記


<< お土産に「オールドモンク」 デリー・レイプ事件から1年 >>