人気ブログランキング |

親離れ・子離れの冬

土曜日の夕方、スリランカに旅立つ息子を
見送りにインディラ・ガーンディー国際空港へ。

選択科目として取っているドイツ語の検定試験で
ゲーテ・インスティテュートが主催しているFITという
テストがあり、その初級コース(レベル1)で満点をとったので
そのご褒美なのです。

航空券代も、スリランカでの滞在費も
すべてゲーテインスティテュート持ちという
太っ腹な企画。ユースキャンプに滞在しながら
午前中はドイツ語授業、午後はフィールドトリップあり
・・・なんですが、息子が見てるのは「サッカーする
時間があるか」とか「ヌワラエリヤ行き」とか
「DJつきキャンプファイヤー」とか、遊ぶことばっか。

いままで一人で旅行させたこともないので
これで少し「オトナ」になってくれれば・・・・と期待しつつ
参加させることにしたのでした。でも、準備段階では
まったく「他人事」で、スーツケースをつめるのも
ママまかせな息子。だいじょぶか~?
c0339249_00010037.jpg

デリー界隈からレベル1(~8年生まで)と
レベル2(9年生~)の満点の子が全部で14人、
更にチャンディーガル以北から選ばれた子12人と共に、
チェンナイ経由でコロンボに向かった団体。
コロンボ着が夜中の2時過ぎというフライトでした。
コロンボで南アジアの他の国からの参加者とも合流するそうです。

ゲートに入ったら振り返りもせずに行ってしまった息子。よよよ・・・
(赤い帽子はゲーテ・インスティテュートのロゴ入り、目印用なのです。)
c0339249_00010031.jpg

4年後には大学受験、そしてどこかへ旅立つであろうことを
想定すると、ちょっとしたシュミレーションだ・・・なんて
思っていましたが、親離れはできてても
私の子離れのほうができてなかったようで
家に帰ってFlight Radarというアプリで
今、乗ってる飛行機がどこを飛んでるかをしみじみ眺める始末。

夫と二人じゃつまんない。
つまんないので夜も早く寝る。
そんな日々を過ごしています。笑
親離れ・子離れの冬休み。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします。
c0339249_23571669.jpg

by neelkamal-archive | 2013-12-23 00:52 | インド教育事情&子育て


<< 話題の和食レストラン「En」 お土産に「オールドモンク」 >>