インドのススメ

インドを紹介するドキュメンタリー番組で出てくる、
牛がいて、生ゴミの中を走り回る野豚がたくさんの路地裏の風景・・・・
混沌としたスラム街・・・・・生命力に溢れた市場のようす
真っ裸に聖なる灰をぬりつけた、ドレッドヘアの
不思議な風体のサドゥー(修行者)、
ショルダースタンディングのヨーガポーズ
ガンジス河に昇る朝日、川沿いの火葬場から立ち上る煙
グルガーオンの高層マンション、デリーの巨大ショッピングモール
みんなみんなひっくるめて「インド」。

食わず嫌いな人もいると思うけれど、
一度はまると抜け出せない魅力を持つのも また「インド」
住んでみると本当に一筋縄ではいかないことが多く
仕事するとなると、日々精神修行・・・忍耐力が求められるけれど
いざインドを離れるとこれまたむしょうになつかしくなるのが「インド」

せっかくだからいろんなインドを見て欲しいなと思うのです。
今日は私の独断と偏見で、北インドの風景やお気に入りの
インド風しつらえなどをご紹介。

デリーにある世界遺産 クトゥブ・ミナールの列柱
c0339249_00552191.jpg


アマングループのホテル、ランタンボール国立公園にある
アマニカースの部屋履きスリッパ。マハラジャチックで可愛いでしょ
c0339249_00552287.jpg

同じ系列の、ラージャスターン・アジャブガルにある
アマンバーグの野外ディナーのしつらえ
c0339249_00552224.jpg

アマンバーグのパヴィリオン各客室についたプライベートプール
乾燥した地域にあって、なんという贅沢な水の使い方よ
c0339249_00552314.jpg

デリーの庶民のショッピングストリート、カロールバグにある
めっちゃ美味しいローカルレストラン。
(某Kari☆よりもずっとおいしいと思っている。デリーきたなシュラン三ッ星。)
c0339249_00552482.jpg

ジャイプルのホテルのドアの取っ手。ドアにはめ込まれたガラスの色と
リンクしているのがたまらん。
c0339249_00552477.jpg


まだまだ一杯載せたいことはあるんだけど、ほんとにキリがないので
今日のところはこのへんで。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす。
c0339249_00550895.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-01-19 02:30 | 青蓮日記


<< きっといつかまた会える 行ってみたい場所 >>