きっといつかまた会える

この時期、辞令が出て日本に本帰国になる方や
タイや台湾やドイツやアメリカなど、次の赴任地へと
異動なさる方も多い、駐在員とご家族の皆様。
特に辞令の時期が決まっていない会社や、秋に異動に
なる方もいらっしゃるようですが、別れと出会いは繰り返され。

何度繰り返しても、デリーを去る・・・と言われると
ドッキリして、なんだか寂しい気持ちになって
でも、不思議と仲良くなった人には
「いつかきっと、また会える」って思えるんですよね。

私が日本に一時帰国している間に、機会を作っていただいて
「あなたが会いたい人を集めるから、リストを送って」と
言ってくださる、デリー卒業生の大マダムがいらしたり
「銀座でご飯食べた~い」と言うと、おしゃれな和食レストランに
連れてってくださる先輩マダムたちがいたり
「吉祥寺を隅から隅まで探検した~い!」というわがままに
付き合ってくださる方がいらしたり
東京から博多に戻る途中で、浜松や神戸で途中下車して会いにいく
大好きな友達や先輩マダムがいたり
みんなみんな共通点は「デリーで暮らした」ってこと。戦友みたい??

language="JavaScript" src="http://www.magicalmaker.com/js/mm.js.php?upwh=3470616-1326996750-340-255">

今日はそんな仲間の一人が、イギリスから出張でデリーに
「戻って」きたので、みんなでランチパーティ@南インド料理レストラン。

カニや海老や魚のカレーてんこ盛りのターリーを、辛いね~でも美味しいね~と
言いつつみんなでワイワイ食べ、しゃべりたおした(?)濃い時間。
しばらく会ってなかっただなんてすっかり忘れるくらいの違和感のなさ。
c0339249_00552500.jpg


きっとみんな、これから日本に帰国したり、はたまたいろんな国に
赴任していくのだろうけれど、なぜかしら
「またどこかで会える」気がするんだなぁ。
なんせ、「9年前にデリーに住んでたんですよ~!」っていう方が
ご主人の再赴任でインドにいらしたり、はたまたとっても仲良くしていた人が
3月からまたデリーで暮らすことになっていたり、
グルガーオンに住んでて、日本に帰国した人が、今度は
バンガロールに異動になったりの昨今ですから・・・・

大人になってから、新たに気の合う友達がどんどん増える
しかも異国の地で。いや、異国の地だからこそ。
これはとっても貴重なことではなかろうか・・・・と思えます。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
c0339249_00550399.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-01-20 03:10 | 青蓮日記


<< お世話になっております インドのススメ >>