人気ブログランキング |

日印の架け橋に その②

長野からデリーへ交流プログラムでやってきた小学生8名
連日の式典やホストファミリーとのんびり過ごす週末
タージマハルへの日帰り・・・・ばっかりで終わったわけでは
ありません。インドの小学校でしっかりお勉強もしたんですよ~

滞在の後半は、デリーパブリックスクールの小学部での
歓迎式から。可愛い2~3年生たちが、カラフルな衣装で
出迎えてくれました。
c0339249_01251840.jpg

お客様を歓迎するときには欠かせない「ランプ・ライティング」の儀式
サフラン色の衣装に身をつつんで、シュローカ(聖句)を詠じてくれた
3年生たち。
c0339249_01251952.jpg

小学生たちにオオウケだったのは、またもや日本の子供たちが
見せてくれた「器械体操」でした。ポーズが決まるごとに
おぉ~~~~!!と歓声が上がって、盛り上がること!
c0339249_01251986.jpg

うちの息子は司会の日本語部分を担当したんですが
ひらがな・かたかなはかろうじて読めるものの、書く作業は
とっても遅いので、司会原稿を書くのも本人が一番
覚えやすいようにやればいいさ・・・・と思っていたら
できあがった原稿はこんなの↓ 笑うに笑えぬクロスカルチャー。
c0339249_01252003.jpg

↑日本語のスピーチですが、デーヴァナガリー文字で表記されてます。www

その後は5年生のクラスに混じって、Vedic Maths(インド式算数)の
公式をいくつか覚えてもらって練習問題を解いたり↓。
c0339249_01252039.jpg

ヨーガのアサーナを体験したり
瞑想・呼吸法を習ったり↓
c0339249_01252176.jpg

ダンスの先生の中でも、ボリウッドダンスが上手な先生に
お願いして、「ボリウッドダンス教室」をやってもらって
みんなで踊ったり。(引率の先生方も踊りましたよ!)
最後はマイケルジャクソンのBeat Itで大盛り上がり!
c0339249_01252177.jpg

さて、ホストファミリーのお宅では何を食べていたかというと
事前のブリーフィングを重ねた甲斐あって(?)
できるだけ辛いものは避けるようにお願いしてあったので
マイルド味のものが多く、1週間の滞在中
誰一人お腹を壊す子・体調を崩す子もなく過ごせたのでした。
女子2名がホームステイしたお宅での夕食風景↓
c0339249_01252181.jpg

双方の子供たちが、のびのびと交流をしている様子を見るにつけ
小学生の子を持つ親としては、感慨もひとしお。
交流報告はまだまだ続きます。

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくね~!
c0339249_01250471.gif

by neelkamal-archive | 2011-01-31 19:29 | インド教育事情&子育て


<< デリーで必見 その2 国会博物館 お腹にガスがたまっても >>