人気ブログランキング |

春の魚で作るカレー(鰆)

デリーの魚屋さんに行くと、「するめい」と呼ばれる魚があり
白身で扱いやすく、フライやカレーにするのに便利なので
冬の間はよく買っていました。魚屋さんに「するめい」って
英語でなんて言うの?と聞いたら、返ってくるのは
「まだむ、これは海の魚ですよ」って・・・・・
c0339249_01253136.jpg

あの~。海の魚か、川魚か って、それくらいはわかるわよ!
面倒くさいので、そのまんまにしてましたが
やっぱりこれが何なのか知りたい!

英語でSeer Fishと言うそうです。鰆(さわら)の一種だって。
普通に「切って」というと、こんな風に輪切り↓にされちゃうので
三枚におろして、カレー用に切ってもらいます。
c0339249_01253130.jpg

さて、そんな能書きはいいとして
この週末は魚カレー・・・ってのはどうかしら?

材料
☆鰆、または身がしまった白身魚 500グラム
 塩ひとつまみ+酒大匙2

☆玉ねぎピューレ カップ1
 サラダオイル 大匙3杯
 トマトピューレ カップ1
 にんにく 2かけ
 しょうが すりおろし 大匙1杯半
 黒胡椒 大匙1杯

☆塩(2)、ターメリック(1)、
唐辛子フレーク(1)、ガラムマサラ(1) 適宜
(カッコ内の数字は基本の小さじ分量。お好みで
増減してください)

☆素揚げ用のサラダオイル 適宜

にんにく、しょうが、黒胡椒は粗めにつぶしておきます
     ↑
本日の味のポイントはこれ。黒胡椒がきいてます。
c0339249_01253152.jpg

作り方
1)切り身を酒大匙2杯+塩ひとつまみでさっとからめたあと、水気をふき取る
    ↓
2)サラダオイルをよく熱し、高温で手早く切り身を素揚げする
  (からりと表面が揚がるくらいまで)
    ↓
3)玉ねぎをサラダオイル大匙3杯分でしっかり炒める↓。(黄金色になるまで)
c0339249_01253260.jpg

4)玉ねぎにトマトピューレを加え、しっかり混ざったら
他の香辛料、にんにく・しょうが・黒胡椒をすべて加えて
弱火でしっかり火を通し、水をカップ3杯分加えてひと煮立ちさせる↓
c0339249_01253271.jpg

5)素揚げした魚を加え、7~8分煮たらできあがり。
c0339249_01253290.jpg

仕上げにコリアンダーを散らします~!
他の野菜カレーとあわせてお皿に盛れば
マイ・ターリー(大皿盛り合わせカレー)のできあがり!
c0339249_01253240.jpg

↑手前から時計周りに 南瓜カレーメッティとジャガイモのドライカレートマト・人参・大根のサラダ、そして鰆カレー。中央のご飯には
17雑穀が入ってます。(雑穀ミックスはTop Valueのもん。便利よ)

さぁ奥様、魚を買いにスーパーまで走りますわよ!

今日も応援クリック ポチっと お願いしますだ~。
c0339249_01252506.gif

This recipe is dedicated to Tacca & Ren
by neelkamal-archive | 2011-02-12 18:01 | インド料理青蓮レシピ


<< アジアの小学生図鑑・インド編!! やってくれました! >>