人気ブログランキング |

バサント・パンチャミ☆春の訪れを祝う

[インド情報] ブログ村キーワード

明日はバサント・パンチャミというお祭りの日。
移動祭日で、毎年マグ月(1月か2月)の五日目(パンチャミ)の日が
これにあたるのです。
バサント(ヴァサント)は、「春」のこと。
(つまり、邦人が多く住むヴァサント・ヴィハール=「春の町」
日本人学校があるヴァサント・クンジ=「春の井戸・水場」って意味なんです。)

この日は「春の第一日目」とされていて、ヒンドゥ教徒は
サラスワティ女神様をまつって、プージャ(お祈り)を行います。
サラスワティ女神さまは、「知識」「音楽」「芸術」の神様。
この日、新しい習い事を始めるとよいとされていて、子供たちは
昔はバサント・パンチャミの日に習い事を始めていたそうです。
新しいノートや鉛筆が女神像の足元にささげられ、プージャの後、子供たちに
配られたりもします。

バサント・パンチャミ祭りのテーマカラーは「黄色」
(かぼちゃ色の黄色じゃなくて、レモン色のほうね。)
なので、黄色い色を着る人も多く、サラスワティ女神様の像にも
新しい黄色い服が贈られ、この日に食べるお菓子類も
黄色いものがよいとされています。
c0339249_23551115.jpg

サラスワティ女神様は、ブランマ神の伴侶で、
蓮の花に座り、白鳥にをしたがえ、純白のサリー(純粋な証)をまとって
4本の手はそれぞれ学びに必要な
「正しい心」「知識」「注意力」「自我」を表しているということです。

で、なつかしい過去記事をいっちょ。
息子が幼稚園に通ってたころの、バサント・パンチャミ弁当はコチラ
育ち盛りの息子、もりもり食べるので、こんな可愛いお弁当で
間に合ってたころが懐かしい・・・・

黄色い服で「バサント・パンチャミ祭り」へ行く?応援クリック↓ポチッとね!
c0339249_23551076.gif

にほんブログ村

もひとつオマケにこちらもポチッ!
c0339249_23550300.gif

by neelkamal-archive | 2010-01-19 15:55 | インドの祝祭日


<< 春はひたひたと 博物館へ行こう!&写真大賞 >>