人気ブログランキング |

ほくほくウラド豆

「最近また レシピ公開がないじゃないのよ~」というお声に
おこたえして、おいしい豆レシピで~す。

インドで蛋白源となる食べ物の代表格、それは「豆」!
今日の食材は「毛蔓小豆」=Urad(ウラッド)豆でございます。
c0339249_23584808.jpg

マーケットには粒のものと、半分に割ったものがあります↑が
今回使うのは「半分に割ったもの」
まずは一晩水につけておきます。
c0339249_23584883.jpg

翌朝、水を替えながら両手でもみもみ(!?)していると
黒い皮がはがれますから、上澄み水とともに皮を捨てます。
↓皮と中身とにわかれた状態。
c0339249_23584987.jpg

何度か水をかえていると、こんな風に中身だけ↓になりますから
ザルにこして、置いておきます。
c0339249_23584979.jpg


材料:(5~6人分)
 上述のウラド豆 カップ2杯
 
 玉ねぎペースト カップ1杯(またはみじん切り カップ2杯)
 にんにくペースト 大匙1杯
 生姜すりおろし  大匙2杯 
 
 塩 小さじ2杯
 ターメリックパウダー 小さじ2杯
 ダニアパウダー 大匙2杯
 ガラムマサラ  小さじ2杯
 赤唐辛子パウダー お好みで

 別途 食用オイル 大匙5杯
    水  カップ4杯

作り方
①オイルを大匙5杯分ほどあたため、玉ねぎペーストを
 弱火でじっくり、あめ色になるまで炒める
c0339249_23584954.jpg

②にんにくペースト+生姜すりおろしを加え、更に炒める
 生姜を入れると焦げ付きやすくなるので、なべ底にくっつく場合は
 少量バターを加える
③塩以下の香辛料をすべて加え、なじむまで炒め、
 ザルに入れておいたウラド豆を加えてひと混ぜし、水を
 カップ4杯ほど加える。
c0339249_23585040.jpg

④強火で蓋をして10分。途中で水分がなくなるようなら
 差し水をする。⇒豆が柔らかくなるまで、弱火で煮詰める。
 (様子を見ながら水を加えて、蓋は取らないで)
⑤ドライ状態になったらできあがり。
c0339249_23585029.jpg


食べるときに、ギー(精製バター)またはバター少々で
みじん切りのトマトとみじん切り青唐辛子を手早く炒め、
豆と和えて供する。
c0339249_23585024.jpg

ウラド豆がもっちりした感じに仕上がり、冬場は生姜を大目に入れると
身体が温まるドライカレーです。
ウラド豆の皮をむくのが面倒だ・・・・と言うかた、あらかじめ
皮をはずしたのも売ってますよ~~
(え~~、だったら最初からそれを使えばいいじゃん!と思うでしょ。
ところが、こうやって自分で皮をむいたほうが絶対美味しいんだ・・と
インドの長老達が言うもんで~~~www)

今日も 応援クリック ポチっと よろしくね~
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-10 19:48 | インド料理青蓮レシピ


<< その「贈り物」には理由がある 自分で「メヘンディ」!! >>