人気ブログランキング |

びっくり!インド靴

「たまげた」ぞ。(ちょっとしたことで、しょっちゅう「たまげる」ので、
昔から私を知る人々は「またか」と思っているようで。人生驚くことが
少なくなったら、つまんないじゃんね~~)
これ、日本のファッション雑誌で見つけたんですけど~
c0339249_00564275.jpg


とある有名ショップのサンダル、11,500円ですって!!
ぎゃ~~~~~
だってこれ、ジャイプールの道端で250ルピーで売ってるよ。
銀だけじゃなくて、金色とか、ブロンズのもあるよ。
ヴァサントロックの、Archiesの前の露天商でも売ってるよ。
ぎゃ~~~~~
ま、縫製とか使ってある皮が違う!と言われりゃそれまでだけどぉ~
サンダルってすごい消耗品だよねぇ。
・・・・ひと夏の流行を追いかけるなら、あたしゃインド製でいいわ。
こりゃもう、「サンダル」じゃなくてヒンディ語で「チャッパル」と
呼んだほうがしっくり馴染むと思う。

そういわれてみると、インドはラクダの皮を使ったチャッパルの宝庫、
ラクダの多いラジャスタン州は特にそうだ。
あちこちで、こんな靴屋さんに行きあたる。
c0339249_00564212.jpg


左右同じ形なので、履き慣らして自分の足の形に馴染ませつつ、履きこなすのだ。
土踏まずのアーチに沿った盛り上がり、なんてないので、私の友人は
「足がつる」と言っていたっけ。あはは・・・・
でも安くて、きらきらビーズ刺繍が可愛いインド靴は、洋服の色にあわせて
何足もそろえたくなるのだ。次に狙っている色は紫とゴールドなのだ。
前回の一時帰国の際には、インド靴やチャッパルをお土産にしたら
部屋履きに、と結構好評でしたよ。

オールドデリーを徘徊したいけど、あまりの暑さで断念している昨今。
モンスーンだというのに、雨が降らないので、蒸し暑いっす~~!!
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-07-12 18:55 | ファッション


<< 日本じゃ作れないだろうけど。 変わりゆく食の嗜好 >>