人気ブログランキング |

ミラー刺繍

布が好きで、「持ってるだけ。眺めるだけでハッピー」な人には垂涎もの。
でも、実際に着るか?使うか?というと、せいぜい小さめのバッグくらいかな~
・・・ってのが、ラジャスタンやグジャラートの「ミラー刺繍」
c0339249_15483118.jpg


でも、こういうシーンを目にすると、買っちゃうんだよなぁ。
学校帰りの女の子が、カバンをぽいっと置いたまま、土間に座って
ミラー刺繍をするお母さんとおはなししている姿。
「お母ちゃん、今日はなぁ、○○ちゃんがお弁当にパコラ持ってきただよ~
おいらもパコラが食べてぇ。今たべてぇだ~!作ってけろ~」
「あんた、パコラなら自分で作れるっぺ。おら、そこにゴビとバンガンが
あるだ、切って準備しとけ。こっちがひと区切りついたら、揚げてやっから。」
c0339249_15483205.jpg


これは砂漠の中の城塞の街、ジャイサルメールで撮った写真。
フツーにこういう作業をしている人に出会えるって、なんか嬉しいよね。
しかも、田舎の女学生ってきちんと髪の毛を三つ編みにしてて、黒や
赤のリボンを結んでて、可愛いんだぁ。

ラジャスタンには魅力的な絵になる町が沢山。
白い街・ウダイプル
ピンクの街・ジャイプル
青い街・ジョドプル
そして黄金色の街・ジャイサルメール
その他にも、壁画の街・マンダヴァ、
ラージプート族の悲劇の地・チットールガル、
ヒンドゥーの聖なる街・プシュカル
イスラム教徒の街・アジメール
・・・・う~~ん、一度に全部は回れないなぁ。そんなにまとめて
休みが取れないもんなぁ。
行きたいところだらけ、やってみたいことだらけ。
インドにいる間に、ってか、この世にいる間に(出た!大げさやっちゅうに)
あとどれだけやりたいことができるんだろう。うぅぅぅむ。
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2006-11-06 16:10 | ファッション


<< 季節の風物詩 日常に、心に、「潤い」補給 >>