おしゃれな陶器

c0339249_15552932.jpg


デリーに住んでる日本人にもあまり知られてない掘り出し物エリア
その名はシャープルジャート。アンサルプラザにもほど近く
レストランなどあるアジアンビレッジのすぐ近く。
おしゃれなブティックやアンティーク家具の店、靴やバッグの店など
村の中に点在しています。Haus Khaz Villageみたいなんだけど
新進気鋭のデザイナーのブティックなどもあり、値段は
ハウスカーズほど高くないのが嬉しい。
写真はGoodness Graciousというお店で、手作り陶器部門。
この店は質のよいアンティーク家具部門とブティック部門とが
あり、インドで自分自身の記念になるような何かを探すのに
おすすめ。
c0339249_15552910.jpg


デーヴァナガリ語(ヒンディ語文字)でチャイ・チャイと書いてある
おちゃめなカップ。なんとなく日本の陶器っぽいので
違和感なく使えそうです。
c0339249_15552936.jpg


お香立てもおしゃれなのが見つかります。ここにはアンティックぽい
仕上げの木彫りのマサラ入れなどもあって、おもしろい。

デリーで時間の余裕があったら、シャープルジャート村に点在する
ブティック探検にどうぞ!!(注:タクシーやオートの運転手は
知らずに「村」に連れて行ってしまうかも!!そ~すると村人の
好奇の視線にさらされまくり、何しに行ったかわからなくなるので
「アジアンヴィレッジのすぐ横から入るのよ~」と指定して下さい。)
人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-08-28 20:12 | 雑貨


<< インド美人 クリシュナ神のお誕生日 >>