5歳・インド映画館デビュー

昨日スクールバスから降りて来て、車に乗って一番に
わが息子が言うには「ママ、明日はチップスとジュースだけ
ビニール袋に入れて持っていく」と。同じ方向に帰るので
いつも一緒に車に乗ってくる子も「そう、アンティ、明日は
カバンはいらないの。ビニール袋でいいってMa'amが言ったよ」

家に帰って落ち着いて聞いてみても同じことの繰り返し。
普通は何かイベントがあるときには、連絡帳に内容が
書いてあるので、見てみたけど何もメモはなし。
他のお母さんたちに電話で尋ねたら、みんな?????と
思いながらも、とりあえず明日は手提げバッグに
チップスとジュースを持たせましょうってことになった。

今朝になって「先生がお弁当も持ってきて良いよと言ってた。
勉強してからシネマに行くから、ペンシルボックスと
クレヨンはいるの」とのたまう。も~~!じゃあ水筒も
カバンもいるだろうに!!
…多分先生はあえて連絡帳に書かずに、どれだけ伝達が
伝わるか試したのかも。
c0339249_15553392.jpg


さて、戻ってきた息子は大興奮状態。しゃべりまくって
大きなスクリーンで見た「Herbie」という車が主人公・子供向けの
映画の報告をしてから昼寝しました。ジップロックに入れて
持たせたカールとドンタコスは他の子に食べられたんだって。
ドンタコス味はインドの子供に受けたらしい。湖池屋ばんざい!
注:日本を留守にしてる間に湖池屋は「フレンテ」グループの
会社になったらしい…う~ん、浦島太郎気分だぁ。

ちなみにドンタコスを検索していて、「B級料理王」という
サイトを発見。数々のおもしろレシピあり。
煮込みdeドンタコスに大うけ!!やってみようっと!

人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-09-01 19:20 | インド教育事情&子育て


<< 世界に一つだけのヒンディ表記 禁酒日 >>