人気ブログランキング |

子供の遊び場

c0339249_15554806.jpg


デリーって、子供を遊びに連れて行く所がないのよね~
近所の公園に行っても、アヤ(子守専用お手伝いさん)に
連れられた子供が遊んでるくらいで、お母さんと一緒に
来てる子は少ないし、「公園デビュー」なんて言葉とは無関係。
しかも夏場は暑くて、まっ昼間の公園には人影もなし、
冬は寒すぎてこれまた公園に子供が出てこない。ナンなの??
寒くなったら油断するとすぐ「鼻たれ」小僧になるわが息子。
インドのおばあさんたちによると、「毛糸の帽子をかぶせて、
胸を冷やさず=毛糸のベストを下着と重ね着させろ」と。
ここは現地の長老のご意見に従ったほうが得策のようです。

そう、それで「遊びに連れて行く」のに安くて子供(園児)も
まぁ喜ぶのが写真の列車博物館。園内を走るミニ列車や
石炭貨車もあるし、いろんなインド国内外の列車も展示されており
館内にはミニチュア列車が一杯あって、デリーのインド人幼稚園や
小学生の遠足場所にもなってます。

それから子供が喜ぶのはラシュトラパティ・バヴァン
(大統領官邸)の裏手でサルを観ること。
車が停まるとサルが柵の上からじ~っと様子をうかがっています。
何か食べ物を投げるとじわじわ寄ってきて、最後は餌の奪い合い。
「サルに食べ物を与えないで下さい。繁殖しすぎて困っています」と
看板が立ってるんだけどねぇ。
c0339249_15554922.jpg


ネルー公園で走り回ったり、インド門近辺でボートに乗ったり
郷に入っては郷に従えで、子供が喜べば良いかぁと思う今日このごろ。
明日はデリー日本人学校で「夏祭り・盆踊り大会」で、今週の脅し文句は
「言うこと聞かなかったら夏祭りに連れて行かないよ!」に終始しました。へへへ
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-09-23 19:45 | インド教育事情&子育て


<< デリーで盆踊り 微妙な問題・カースト >>