Tree of Sorrow

マンゴの季節が終わって久しいですが、我が家には忘れた頃に…
先月鉢に植えてみたマンゴの種から、芽が出てきたぁ!!
写真左は10月10日、そして右側は今日の状態。たった3日で
ぐんぐん育っています。一ヶ月ほど音沙汰なしだった(?)くせに。
この調子で伸び続けたら、鉢がはちきれる??大木に育ってマンゴが
たわわに実ったら、皆さんにお分けしなくては…
実は私、去年もこの段階までは成功したんです。でも嬉しさのあまり
水を遣りすぎて、根腐れ・消滅したのでありました。
c0339249_15560128.jpg


この時期、デリーのあちこちには香りの良い花が自生しています。
ダシャラの頃になると咲く、この花は「ハルシンガル」
英語でTree of Sorrowとよばれています。夜の間にひっそりと咲いて
あたりに良い香りをふりまき、朝になると落ちてしまう花。
なんてロマンチックなんでしょ。
ようやく秋になり、デリーの街角の花屋さんにも花の種類が増えて
来ましたね。ご主人がた、マダムに花束のプレゼントでもいかが??
人気blogランキングへ
c0339249_15560101.jpg


[PR]
by neelkamal-archive | 2005-10-13 21:08 | 青蓮日記


<< ほんものの重み カメラ目線連発 >>