ターバン デビューの日

息子が現地校に通っているので、色んなママ仲間ができました。
宗教も出身地もさまざま。プレイスクール時代からの仲間もいて
彼女たちは私が日本人だってわかってるけど、初めて会う人たちは
私のことを「東北地方=マニプール、シッキム、アッサムなど」からの
インド人と思っている人もいるらしい。わははは
実際マニプール出身のママ友達なんて全く「日本人」に見えるし。

こちらも彼女たちに不思議なインドの習慣について質問しまくり。
お弁当の中身について、色々と情報交換するのも楽しい。
息子の弁によると、「○○ちゃんのにはいつもマギーヌードルしか
入ってない」「○○ちゃんのは毎日パラタとゆで卵」…
あるママからは電話がかかってきて「お宅のティフィン《お弁当箱》に
入っているというピザトーストはどうやって作るの?」「切った果物が
変色しないのは何故?(塩水につけるのよ~)」などなど、
c0339249_15560561.jpg


お友達のシーク教徒のお家におよばれ、下の子が1歳8ヶ月になり
この日初めて頭にターバンをまいたそうな。私たち家族が遊びに来るので
わざわざ見せてくれた。(お酒のビンは酔っ払って良い気分になった
パパたちが持たせたもの。)めっちゃ可愛いよね~!
大家族総出で大歓待してくれるので、ここんちに遊びに行くのは大好きです。

でも、インド人家庭におよばれするのに恐れていることがひとつ。
苦手な香辛料があるのです。たいてい菜食のジャイナ教徒宅で使われて
いるのですが、ヒーングというもの。英語でAsafoetida。
鼻がヒーング曲がりそうな臭い。(すんません、おやじギャグでした。)

これからディワリ《ディーパ・ワリ》のお祭りもあるし、またまた
不思議なインドの習慣について、ママ仲間に質問しまくり、
Blue Lotus調査隊出動の時期で~~す。(隊員は一人だけでんがな~)
人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-10-21 16:21 | インド教育事情&子育て


<< インド靴 カルワチョウト 当日のようす >>