インド料理 食べ歩き

インドではやっぱりインド料理食べ歩きしなくちゃ~。
Bukharaは超高級で、接待でもなければ行きませんが(ははは)
特にデリーはムグライ=ムガール帝国時代からの味の濃い料理が多いので
ギー(精製バター)やクリームを惜しげもなく投入し、こりゃぁ太りそう…
ってなインド料理が多いですよね。

マトン(といっても子山羊の肉ですが)料理が美味しいRimpyは
肉料理にうるさいパンジャビ出身者御用達の店。ここのマトンティッカは
とても柔らかいのです!!その秘密をコックさんに尋ねてみたら
「パパイヤのペーストの中に6時間ほどつけておく」んだって。そういえば
パパイン酵素入りの洗顔料で洗うとお肌が柔らかくなる…ってのもありましたね。
(マトンとお肌を一緒にするなって!?)Rimpyはマルヴィヤナガルに
ありますよん。店内にはローカル客しかいないので、そのつもりで。
c0339249_15562872.jpg


ハウスカーズ村とか、シャープルジャート村のブティック巡りの帰りには
アジアンゲームヴィレッジ(シリ・フォート横)にあるレストラン街も
お手ごろ。中華のChopsticksにはお昼のバイキングもあって、コックさんが
香港から来てるのでなかなか味付けも濃い、広東風のお料理がありますよ。
インド料理のTak-a-tak(チャンチャカ…という鉄板とヘラの音を表記した
店名)=下の写真=もいけます。
c0339249_15562948.jpg


まだまだガイドブックに載ってないような、「イケル」レストランが
あるので、『デリー食べ歩き』は続きます~~
人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-11-29 20:30 | 食文化


<< デリーで草月流 布の宝庫・インド >>