大好きな本

あ~、こういうのってアフィリエートとかでやると良いんだろうけど
そこまで頑張る暇がないのだ。「好きな本」紹介に関してだけど。

学生時代に試験のために歴史年号を覚えるのが嫌いだった。
でも、ヨーロッパの遺跡や建物の現物を見ると、すいすい歴史の流れが
頭に入った。「カノッサの屈辱ぅ?だから何よ」って感じだったのが
バチカンやアヴィニョンに行って、「こういう事だったのかぁ」と納得。

で、インドに来たら「うひゃ~」な発見だらけ。なぁんだ、ここで
この人が登場するのか!!って1人で納得してます。
遺跡でうなずく日本人、それは私です。デリーは特に遺跡が多い街だから、
探検の楽しみも一杯。クトゥブミナールとか、フマユーン廟とか。
c0339249_15563686.jpg


これが私の愛読書のひとつ。ムガール帝国のことや、マラタ同盟のことが
よくわかります。随分前に手に入れたものだけど、続編は出てるのかなぁ??
塩野七生さんの「ローマ人シリーズ」もはまったんだけど、
この「インド三国志」、続きがあったら絶対家事そっちのけになりそう。

ママァ!!と1日100回くらい私をよぶ息子。ストーカーもびっくりなほど
くっついて回るので、ゆっくり本屋さんめぐりなんてできません。が、!!
とっても気になっているのはオールドデリーの古本市。
誰かボディガードを雇って、いつの日かオールドデリー古本市デビューするわよ!
人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-12-12 20:34 | インドの摩訶不思議


<< 職人技だっせ 明日も吉日 >>