忘年会・タージホテルの動と静

日曜日の午後4時過ぎまでグルガオンをさまよっておりました。ついつい
日用雑貨の買い物したりして。あわてて家に帰って、衣装もとい洋服を
着替え、壁塗りして車に飛び乗り、車の中でマニキュア塗り塗り…だって
子供がいると落ち着いてマニキュア塗れないんだもん!!(そこまで誰も見てない?)
c0339249_15563985.jpg


日本からのゲスト出演「エンカペラG」(演歌をアカペラで歌うじじぃ、の
略だって。皆さん渋くてカッコ良かったですよぉ。)とわがデリーの
コールマユールのジョイントコンサートに始まり、クイズ大会や余興が
例年のごとく大幅時間オーバーで繰り広げられました。
異国で「ふるさと・にっぽん」を思い出させるような和太鼓や御神輿登場もあって、
楽しかった!参加者473名とあって、誰がどこにいるのやら、よくわからないまま
終わってしまいましたが。
c0339249_15563970.jpg


でも、個人的に好きだったのは殿に扮して「マツケンサンバ」を踊ってくれた、
ちと恥ずかしそうなお父さん達。素顔でぜひ合コンしたい…ってか!?
被り物、塗り物関係なら私も得意です。来年はぜひお声をおかけ下さい。
(だってマダムたちは一緒に出てくれないんだもの。)
いんじゃない会の皆さん、やっぱり私は「ウォーターボーイズ」ファンですっ!!
c0339249_15563976.jpg


大盛り上がりの忘年会から混雑を避けてメインロビー側に出ると
しっとりとしたピアノとクラリネットの生演奏が。
時間が遅かったのもあって、「大人のクリスマス」って雰囲気でしたよ。
夫婦でしっとりと「クリスマスディナー」を楽しむなんて、もう子育てが
終わってじじばばにならないと無理そうです。ぷふふふふ
人気blogランキングへ
[PR]
by neelkamal-archive | 2005-12-20 18:37 | 青蓮日記


<< デリー・冬の必需品 インドのサンタクロース >>