人気ブログランキング |

カテゴリ:天気( 17 )

冬本番@デリー

今月は「ふたご座流星群」が見えるというので
あれこれ調べてピークになるという13日、14日に
夜空を見上げてみましたが、月が明るすぎて見えず。
ならば月が沈んだあとに・・・・・と連日早起きして
空を見上げています。
c0339249_00005361.jpg

日々月が満ちてきて、明るさを増すばかり。
最後のチャンスは火曜日の夜から水曜日の未明にかけて
らしいんだけど、やっぱり天体望遠鏡がないと無理かなぁ。

今日も4時半に起きて空を見上げていたら、じわじわと
霧が視界を覆いはじめ、5時半にはすっかり真っ白に。
デリーの冬名物「霧」の到来です。
これは9時ごろ↓。まだまだ霧が晴れません。
c0339249_00005366.jpg

寒さは覚悟しているから良いようなものの、
洗濯物の乾きが遅くなるのが主婦には困りもの。

でもこの時期ならではの楽しみもあります。
「焼き芋やさん」!!その場で切ってもらって
マサーラーやレモンをかけてもらう手もありますが
丸ごと買って帰ることもあります。
c0339249_00005481.jpg

シャーンティ・二ケーターンのローカルマーケットで
石焼芋をどんどん作っているんですよ。
たまに金時芋に当たることもあり。
大きなの2個で60ルピーでした。
c0339249_00005434.jpg

冬には冬の楽しみ方。・・・・とか言いつつ
順調に皮下脂肪を溜め込んでいます。笑

今日も 応援クリック ポチっと↓↓ お願いします
c0339249_23551577.jpg

by neelkamal-archive | 2013-12-17 00:38 | 天気

モンスーン(雨季)だからこその。

一雨ごとに少しずつですが涼しくなって
雨上がりの夜には、どこからか秋の虫たちの
啼き声も聞こえる今日この頃。

雨が降ると、インフラ整備が最悪のデリー。あちこちの道路が
冠水して大渋滞になるので、お出かけも最小限にして
しかも待ち合わせがあるときには渋滞を想定して
早めに出かけねばなりません。

今日も朝から土砂降り。あ~あ、こんな時間に降ったら
今日の通勤路は渋滞だらけで、大変だろうなぁ・・・・・・
なんて思いながら、バルコニーの前にある木を
見たら、おや、いつもはこんな低いところにはとまらない
オウムがすぐ近くに。
わかりますか?画像中央よりちょっと左上に、葉っぱと
同じ色の鮮やかな黄緑色のオウムちゃん。
c0339249_23581123.jpg

オウムは毎朝沢山来るんだけど、普段は後ろにある
背の高い木のてっぺんあたりに5~6羽停まっていて
こんなに低い、手の届きそうなところには来ないんです。
雨をよけて、降りてきたのかな

とっても綺麗。実はもう一羽、すぐそばにいたので
つがいなのかもしれません。
c0339249_23581169.jpg

モンスーンといえば、インドのひとに言わせると
「孔雀がダンスをする」季節なんだそうで。
ジャイプルの友人から、今朝こんな写真が送ってきました。
彼の別荘(!!)の庭に、毎朝孔雀が来るんだって。
まさに羽根を広げてダンスをしています。
c0339249_23581136.jpg

モンスーン=孔雀のダンス なんじゃなくて
たまたまこの時期が、孔雀の繁殖期なんですよね。
それでメスの気を引こうと、オスが羽根を広げて
アピールしている、というのが真相なんですけど。
それ以外にも、雨で地面の土が軟らかくなるので
ミミズや地中の虫などをつついて食べやすいから
モンスーンの雨上がりは孔雀が出没しやすいんですね。

まさにこの時期だから、緑萌え、綺麗な鳥も間近に見られる。
・・・とバルコニーで洗濯物を干しながら、キョロキョロしています。

今日も 応援クリック ポチっと↓↓↓ お願いします。
c0339249_23550988.jpg

by neelkamal-archive | 2013-08-09 01:14 | 天気

蒸し暑い日々ですが

モンスーンの雨が降り、7月頭のあの暑さとくらべると
日々とっても凌ぎやすくなったデリーです。

暑いとオーブン仕事やら揚げものやらは、避けたいし~
・・・・と思っていたけれど、これくらいの気温なら
ちょっとオーブンでも使ってみようかしら と
日曜日のお昼はピザを焼いたのでした。(↓焼く前)
c0339249_00583341.jpg


ん~~~、やっぱり暑かった!キッチンが
もわ~~んと。でも美味しかったからいいか。(↓食べてる最中)
c0339249_00583493.jpg

ピザ作るなら、モッツァレラを~ と近くの
ル・マルシェ(DLFヴァサントクンジ)に行ったら、
閉まってて、大ショック~~たな卸し中なのか、リノベーション中なのか
定かではありませんが・・・・・仕方なくとろけるチーズで代用でした。

酷暑期が終わったとたん、「蟻」が発生して困る というお宅も
あるようですが、砂糖容れに「クローブ」を4~5個入れておくと
不思議と蟻ちゃんたちが寄って来ませんから、ためしてみてね。
(お砂糖にほんのりクローブの香りが移りますが。)
c0339249_00583692.jpg

こう蒸し暑いと食欲も落ちるわよ、でも野菜は食べたい って方
緑豆もやしを作って(作り方;緑豆をあらってひたひたの水に3~4時間漬ける
⇒水を切って、容器に蓋をして置いておく⇒一晩~2日くらいで食べられます)
玉ねぎ・トマト・きゅうりのみじん切りと塩・胡椒・レモン汁で和えると 食べやすい
さっぱりサラダができますよ。同じ要領でヒヨコ豆モヤシもできま~す。
c0339249_00583785.jpg

暑い時期、インドで体調を万全に整えるには
「冷房をこまめに調節する」「水分はたっぷり、ただし
室温と差のある冷たい飲みものは避ける(つまりつめた~い
麦茶とか、氷入りソフトドリンクなどはやめといたほうが良いってことです)」
「外食で生ものは控える」 ってことがポイントでしょうか。
手洗い・うがい励行も忘れずにね~

デング熱やマラリアの原因となる蚊の発生源にならないように、
植木鉢の水とかバケツの水とか、必要以上に溜めないようにしましょうね~

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
c0339249_00581735.jpg

by neelkamal-archive | 2012-07-16 01:07 | 天気

モンスーンのはじまり

今年は7月に入っても相変わらずの酷暑で
たいていは天井扇だけでOKな私でも、とうとう昼間冷房を
つけておりました。学校も暑さのため夏休み延長になるし。

でも、金曜日にようやくまとまった雨がドシャ~っと降り、
一気にかなり気温が下がってしのぎやすくなりました。
(と言っても30度はあるんだけどね)

雨を待ち望む気持ち、日本にいた頃にはち~とも理解できず
City of Joy(歓喜の街)という映画で、モンスーンの雨が降って
みんなが雨の中で踊るシーンが出てきてもピンと来ず。

インドに住むようになって、Lagaanという映画を観て
村中が雨乞いをするシーンでようやく共感できたというか。
今年はもう、本当に雨が待ち遠しかったです。

この雨、インドの映画;ボリウッド映画でも重要な役割を
果たしています。特にラブシーンには欠かせないシチュエーション。
たいていいい感じのところで雨が降ってきたり、はたまた
噴水の水がかかったり・・・な場面が出てきて
「サリーが濡れて身体に貼りつく」というのはインド人男性には
たまらなくセクシーに写るらしく。

たとえばGURUの中でアイシュワリヤー・ラーイ・バッチャンが
踊るこれ↓ Barso re とか


カリーナ・カプールがCHAMELIで雨の中踊る
Behta hai mann kahinとか


ボリウッド映画の雨のシーンはまだまだ数限りなく
全部紹介してるときりがないので・・・・
最後にLagaanから 雨を待ちわびる村人たちの
歌と踊り Ghanan Ghanan


待ち望んだ雨が降って、涼しくなったのは有難いんですが
道路の水はけが悪いため大渋滞を引き起こしたり
蚊(デング熱やマラリアの媒介となる)が発生する時期になったり
長雨が続くと室内に湿気が入ったり・・・・と新たな問題が
出現するデリー暮らし。
なにごとも「予防」にこしたことはないのでございます。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
c0339249_00550620.jpg

by neelkamal-archive | 2012-07-09 12:30 | 天気

モノクロームの朝

学校が冬時間になっているので、夏より30分寝坊できます。
母の起床時間はぎりぎりで5時半。息子を起こして
息子がシャワーの間にお弁当を作り
朝食食べさせたらスクールバス停へ。

スクールバスの時間は6時半。
6時半というと、デリーの冬の朝はこんな感じですよ。
c0339249_01301739.jpg

霧がかかってて、おまけにまだ暗い!なんだか
どこか違った惑星にいる気分です。
飛行機が飛んではいるけれど、姿はまったくみえず。
私の一時帰国の便が時間通り飛びますように~!と祈る今日この頃。

いつもだとスクールバス停までお供するジャッキー(うちの犬)も
今日は家を出たくないらしく、玄関で見送って布団に逆戻り。ww

去年まで無理やり着せてた、ちょっと首周りがきつそうな
インドのペットショップ製コート。いいかげん汚くなったので
今年は息子が赤ちゃんのころ使ってた毛布で
ジャッキーのコートを縫いました。
c0339249_01301763.jpg

なかなかサンタクロースカラーで可愛い・・・・と自己満足。
本人、あ いや 本犬も気に入ったようで、夕方になると
「コート着せて」と寄ってきます。(日中は脱がせているので)

さて、今日はシュトーレンでも焼きましょうかね。
クリスマスだしね

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
c0339249_01270988.jpg

にほんブログ村
by neelkamal-archive | 2011-12-23 11:32 | 天気

冬が来る前に

デリーは内陸部に位置し、大陸性気候ですから
冬の寒さは結構きびしいんです。
常夏の国じゃ~ないんですよ~!
暑い国仕様にできている住居、大理石の床は底冷えがして
靴下重ね履き、ヒートテック+フリースはお約束。

ヒーターをつけても部屋全体は暖まらないし
そんなとき、炬燵は理にかなった暖のとりかただよなぁと
思っていました。頭寒足熱だよね!
最近のは省エネ仕様になってるし欲しいけど、
日本から持ち帰るのは大変だなぁ・・・・と
ブツブツ言ってたら、aranyosさんが「ヒーター部分だけ
売ってるよ~」と教えてくれて、早速購入!!

炬燵櫓を作らねば・・・と思いつつ、どれくらいの大きさだったっけ~
高さは?うたた寝できるよう、腰の高さ以上はなくちゃなぁ・・なんて
床に横になって腰の高さを測るなど、怪しい行動満載の今週。
大工さんに設計図を見せ、どれくらい材木や板が必要か聞いて
材料を買ってきて渡し、コロニー内の裏通りで作業してもらいました。

なんせ、どういう使い方をするのか、どうして枠組みだけで良いのか
それを説明するのに一苦労。上に炬燵布団がかかるんだから、そんなに
上等な材木でなくて良いんだよ~、ってわかってもらうのにまた一苦労。
そうして出来上がったのがコチラ!
c0339249_01291648.jpg

通りかかるインド人たちが、「なんでこんなにスカスカの
木枠だけの机を作ってるのか」「天版がなんで別になってんの」と
興味津々で見てました。(^0^)/
無事完成し、大工さんにヒーター部分を取り付けてもらって完成!
c0339249_01291786.jpg


家族3人で、完成記念にわざわざ布団をかけて、電源を入れて
汗をかきながら乾杯しました。あはははは(´▽`*)
c0339249_01291740.jpg

グルガーオンのKim's Martで買ったネギや白身魚やイカやお豆腐↑
冬になったらこれで、「コタツで鍋」もできるわね~と
妄想列車・爆走中です。

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくお願いします
c0339249_01254589.jpg

にほんブログ村
by neelkamal-archive | 2011-10-15 01:32 | 天気

モンスーン明けは28日!

今年のモンスーン(雨季)は本当にしつこかったんです!
1975年以来の雨量の多さで、1900年に正式に記録を
取り出してから歴代8番目の降雨量だって。

おかげで洗濯物はイマイチ ぱりっ と乾かず
無理やりアイロンで乾かした日もありました・・・・
蚊が例年になく発生し、デング熱アウトブレイク!
洪水被害にあった地方は数知れず

何より影響があったのは、例によって
コモンウェルスゲームズの工事だったのでないかしらん。
先日崩落した橋脚も、構造上の問題もあったでしょうが
コンクリートうちが雨のため大幅に遅れ、手抜き工事に
なったせいでは・・・・と素人ながらに思います。
しかも橋脚の工事を請け負ったのは、メトロ事業で
ブラックリストに載っている会社だったとか。
代替の橋を作るため、インド軍隊が出動、なんとか
間に合うようです。

さて、昨日からようやく青空がのぞくデリー
洗濯日和が嬉しい日々・・・・
我が家のカレーラー(ニガウリ)も
可愛い花を咲かせました・・・・・
c0339249_23581175.jpg

今日はニューデリー日本人学校での「夏祭り」
日本人学校に通う子供たちが、日本のお祭りを体験できる場として
櫓を組んで、祭り太鼓あり・御神輿あり・盆踊りあり・出店も
あるという本格的な催しごとの日!
(私はやきとらの焼き鳥など「買い食い」を楽しんだあと、chibemaro豆腐に
お手伝いに!冷奴・稲荷寿司・おからケーキ・おから餅 などあるので
買いにきてね~~!!)

インドの気象庁は、モンスーン明けは28日だって言ってますが
もうモンスーン明け宣言しても、大丈夫じゃないかなぁ・・・・???

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-09-25 17:11 | 天気

モンスーン・銀色の雨

デリーはただ今「モンスーン」(雨季)のまっただ中。
デリーっ子たちに言わせると「今年は雨が少ない」って。
昔はモンスーン特有の土砂降りが一日2時間ぐらいあって
あとは晴れ間がのぞく・・・・という日が続いていたそうな。

今週はようやく雨が降る日が続いて、ずいぶん涼しくなりました。
(コモンウェルスゲームズ関連の工事箇所では土砂降りになると
いろんな不備が露呈して、道路冠水を防ぐ工事をやり直したり
陥没道路を埋めなおしたり・・・・とここへ来て、突貫工事だらけ)

昨今のデリーの雨は、
「急に雨雲が空を覆い・雷が鳴ってドシャ~~っと降る」
・・・・というのではなく、しず~~かにシャワーの出だしのように
降り出して、だんだん雨あしが強くなるパターンが多いようです。
c0339249_23573607.jpg

静かに降り出すので、気づかず 洗濯物がぬれてしまって
洗い直し・・・げげげッ!ということもあり。
c0339249_23573750.jpg

涼しくなるから雨が降ると嬉しい・・・・という感覚は
インドに住むようになってはじめて実感したこと。
銀色の雨のすじを眺めていると、あ~~~今日はいい天気!と
思えるから、不思議です。

モンスーンの雨があがって、晴れ間がのぞくと
木々の緑もとっても綺麗。いずこも「わさわさ」茂っています。
c0339249_23573751.jpg

凌ぎやすい天気になって、思わず鼻歌♪
「銀の~~雨が~~降る~~~♪」(松山千春)
あ、待てよ~。これは悲しい別れの歌じゃないか
やっぱ気分は
「ぴっちぴっち ちゃっぷちゃっぷ らんらんらん♪」

今日も 応援クリック ポチっ↓と お願いします!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-08-05 15:11 | 天気

春はひたひたと

[インド旅行] ブログ村キーワード

今朝のデリーはこんな↓でした!

「インド=常夏」と思っている人も多いでしょうが!!!!!
そこは国土の広いインドのこと、一概には言えず
緯度的には奄美大島と同じというデリーも
内陸で大陸性気候なので、冬の冷え込みは厳しいのです!

c0339249_23551189.jpg

おまけに床が大理石だし、
寒い時期が短いからと、家が「冬仕様」になっていないため
冬場は足元からしんしん・・・・と冷えます!
例年だと、ちょうどお正月のころに霧が発生し
それでもせいぜい1月7日くらいまでには、霧の時期が終わる・・・・・・のに!
今年は20日過ぎてもま~~~だ濃い霧が発生しています。

でもね、昨日「インドの立春」にあたるバサント・パンチャミの日に
とある日本のブティックからの買い付けのお客様と一緒に
あちこちのマーケットを徘徊(?)していて、こんな光景↓に遭遇。
バサント・パンチャミの色は「レモン・イエロー」だと先日の記事で
ご紹介したところへタイムリーなデコレーション!!
c0339249_23551151.jpg

いつもはオレンジ系のマリーゴールドが多いのに、この日は
「レモンイエロー」のマリーゴールドで飾られていました。
あぁ、春ももうすぐだなぁと実感したわけで。
こんな小憎い演出をするのは、かのGood Earthですよ。
入り口付近には、黄色いマリーゴールドが転写されたマグカップが
いっぱい並べられておりました。
c0339249_23551187.jpg

デリーでの「掘り出し物」を探す日々はひと段落し、
明日からはクライアントさんと一緒に、ラージャスターンへと
行ってきま~す。デリーに戻ってくるころには、霧のシーズンが終わってるかなぁ?

応援クリック ↓ポチッと よろしく!!
c0339249_23551076.gif

にほんブログ村
もひとつオマケにこちらも↓ポチッ!
c0339249_23550300.gif

by neelkamal-archive | 2010-01-21 18:58 | 天気

デリーのお天気・予言します

[ニューデリー] ブログ村キーワード

な~んて、断言しちゃっていいのか~? って思っていらっしゃるアナタ!

インド人のじぃちゃん・ばぁちゃんたちが
きっぱりと「1月13日を過ぎると、寒さが緩む」
って断言するのを聞いて
私も最初は半信半疑だったんですよぉ。

でも・・・・・どうやら北インド、特にデリーやハリヤナ州・パンジャブ州の
あたりではそれが通説となっているんですよね。
「ローリーのお祭りのあとは、寒さがゆるんで春に近づいて行く」んだって。
北インドでローリー祭のころ、南では「ポンガル」というお祭りが
行われているのです。

え、ローリーって一体何するお祭りなのよ???? って方は
過去記事(青い文字)をクリックしてくださいな。
その1:焚き火祭りは「実りを確約」
その2:炎も踊る
その3:冬の行事の数々

うそみた~い!って思うでしょうけど、この時期を境に
春らしい野菜がどっと出回り、樹も一斉に芽吹きはじめ
花の種類も増えるのです。ほんとびっくりするよ。
それ以外にも、「太陰暦」で決められているお祭りと
季節とがぴったりマッチしていることが多くて、インドに住んでみると
改めて太陰暦の合理性(?)に気づくのです。
・・・・ってわけで、北インドの寒さに震えているみなさん
あと4日の辛抱ですから・・・・!!
さて、予言は当たるでしょうか??

予言があたる!と応援して下さる方は↓ポチッとクリックしてね!
c0339249_23550623.gif

にほんブログ村
こっちもオマケによろしく ポチッ!!
c0339249_23550300.gif

by neelkamal-archive | 2010-01-09 14:57 | 天気