人気ブログランキング |

<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

禁酒日

お祭り当日や、選挙の日などインドでは「禁酒日」があります。
Dry Dayと言って、前日の朝刊に写真のような記事がでるので
ノンベェたちはあわてて酒屋に買い物に行くというわけ。
(だったら禁酒日の意味ないじゃん!?って感じでしょ
クリックすると大きくなるので、何が書いてあるかよ~く見てね)
酒屋さんはなんだか怪しい雰囲気で、金網で囲まれている店も
あって、パチンコの景品裏取引所って感じです。
酒屋は女性がワインを気軽に買いに行く……なんて感じじゃないので
お酒購入はもっぱら男性の仕事。
c0339249_15553317.jpg


酒屋さんでは量り売り部門が大盛況で、なけなしのお金でコップ半分
ウィスキーを買って帰ってる人なども見かけます。パーティでも宗教により
禁酒のパーティがあるので、インド人のパーティにおよばれの時には
そのへんもチェック!!イスラム教徒やジャイナ教徒は禁酒。
グジャラート州は禁酒州だし、ホテルでもお酒は出してくれません。
ヒンドゥ教徒でも火曜日のパーティは菜食の場合が多いし、
これまた出身地・宗教・カーストにより様々ですから、同じパーティに
参加するインド人から前もって情報収集しておくことをお勧めします。

一度アグラでとある結婚式に招待され、はるばるデリーから出かけ
きんきらサリーに着替えて参列したところが、出席者は村人だらけで、
椅子の上でうんちんぐスタイルで座ってるおばあちゃんあり、
ゴム草履の人あり、みんな出された料理の骨をぺっぺと床に捨ててるし、
「ひぇ~~っ、サリーが汚れる~」「何でみんなじろじろ見るんだよぉ~
日本人見たことないのか~?」と叫び続け、
ホテルに帰って本当にホッとした思い出があるので、
それ以来パーティや結婚式の事前調査は慎重な私。

…ってなわけで、インド旅行中運悪くドライデイにあたることもあるので
新聞はしっかり読んでおきましょう!!
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-31 21:35 | インドの摩訶不思議

そろそろ結婚式シーズン

モンスーン(雨季)が終わると、急に涼しくなるインド。
そろそろモンスーンも終わりとあって、結婚式関連の広告記事が
増えてきました。ファームハウス(豪華別荘を結婚式や婚約式の
ガーデンパーティ用に貸してくれる)とか、ゴールドスーク
(金製品の市場)とか、パーティ用サリーの新製品発表会とか。
老舗ホテルでの「ウェディング・メーラー」というのもあります。
(メーラー=市場・フェアのこと)こういう会場はひょろ~っと紛れ
こんでも、別にとがめられるわけでもなし、目の保養・人間観察には
持って来い。

インドの結婚式とそれにまつわる儀式には不思議なしきたりが
山ほどあります。それも出身地やカーストによってすべてちがうので
「インドはこうだ!」と決め付けられないのがまたおもしろい。
ただし、絶対に「ダンス」はつきものです。
c0339249_15553285.jpg


花嫁側は婚約式やチューリ(腕輪)の儀式、結婚式の前の女性だけの
集まりなど、こりゃ~大変だ~の行事続き。女性だけの集まりは
レディス・サンギータとよばれ、親戚や花嫁の友達が歌って踊って
メヘンディ(手足にへナで吉祥文様を描く)を施してもらったりして
大賑わい。普通は花嫁の家がレディス・サンギータの会場に
なりますが、お金持ちの場合には会場を貸しきっての大ダンス大会に
なることもあります。(写真はジャイプールのファームハウス)
インドって貧しいんだか、リッチなんだか、わからなくなる~。???
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-30 20:29 | インドの摩訶不思議

インド美人

c0339249_15553158.jpg


ミスコンテストのファイナルにはたいていインド美人が
エントリーされてますよね。文句なしに綺麗だなぁと思うのは
アイシュワリヤ・ライ。1994年度のミスワールドを経て、
今やインドを代表する女優さんです。
日本では「ミモラ」という題名で公開された映画Hum Dil De Chuke
Sanamにも出てました。劇中ニンブー・ラという歌が何度も流れるのですが、
なんでそれが邦題で「ミモラ」になってしまったのか、ちと不明。
女性が見て楽しめるインド映画は、衣装やセットが豪華なDevdas
ですが、この中でダンスの上手な女優さんとして有名なマドゥリ・
ディクシット
と堂々たるダンスシーンを繰り広げています。
すごく努力して、ダンスの猛特訓をしたんだろうなぁと納得。
これまたうっとり美人のマドゥリはアメリカ国籍のインド人ドクターと結婚して、
潔く引退してしまったので、残念。

ハスキーボイスで演技派はラニ・ムカルジー。テレビのコマーシャル
で見せるコミカルな演技も可愛い。
日本人には絶対人気になるだろうなぁと思うのは「可愛い」系の
プリティ・ズィンタ(写真)。インド版E.T.と言われたKoi Mil Gayaに出て
うちの5歳の息子も彼女にぞっこん。去年はVeer Zaaraにも出演し
スクリーン一杯ドアップになってもと~っても綺麗でした。
c0339249_15553238.jpg


写真はクリックすると大きくなります。じっくりインド美人を見てね!
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-29 19:52 | 映画・テレビ

おしゃれな陶器

c0339249_15552932.jpg


デリーに住んでる日本人にもあまり知られてない掘り出し物エリア
その名はシャープルジャート。アンサルプラザにもほど近く
レストランなどあるアジアンビレッジのすぐ近く。
おしゃれなブティックやアンティーク家具の店、靴やバッグの店など
村の中に点在しています。Haus Khaz Villageみたいなんだけど
新進気鋭のデザイナーのブティックなどもあり、値段は
ハウスカーズほど高くないのが嬉しい。
写真はGoodness Graciousというお店で、手作り陶器部門。
この店は質のよいアンティーク家具部門とブティック部門とが
あり、インドで自分自身の記念になるような何かを探すのに
おすすめ。
c0339249_15552910.jpg


デーヴァナガリ語(ヒンディ語文字)でチャイ・チャイと書いてある
おちゃめなカップ。なんとなく日本の陶器っぽいので
違和感なく使えそうです。
c0339249_15552936.jpg


お香立てもおしゃれなのが見つかります。ここにはアンティックぽい
仕上げの木彫りのマサラ入れなどもあって、おもしろい。

デリーで時間の余裕があったら、シャープルジャート村に点在する
ブティック探検にどうぞ!!(注:タクシーやオートの運転手は
知らずに「村」に連れて行ってしまうかも!!そ~すると村人の
好奇の視線にさらされまくり、何しに行ったかわからなくなるので
「アジアンヴィレッジのすぐ横から入るのよ~」と指定して下さい。)
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-28 20:12 | 雑貨

クリシュナ神のお誕生日

c0339249_15553007.jpg


今日はジャナマシュタミというお祭り。
デリーとアグラの間にあるマトゥラ近郊ブリンダーヴァンで
クリシュナ神様が生まれたのを祝うお祭りです。

インドを代表する叙事詩『マハーバーラタ』(カウラヴァ100王子と
パンダヴァ5王子の戦いの物語)で、戦うことを躊躇する
パンダヴァ王子の一人、アルジュンに「バガバッド・ギーター」を
説いたのがクリシュナ神で、その様子はデリーの観光名所
「ラクシュミ・ナラヤン寺院」の壁画にもなっています。
c0339249_15553012.jpg


この神様は赤ちゃんのときからとてもいたずらで、牛飼いの女たちが
せっせと作ったバターを盗み舐めてみたり、水浴びする女性の
薄絹を隠したり…と、愛嬌のある人気者。
テレビの神様オンパレードドラマでも、中性的な綺麗な男優さんの
役どころです。

生誕地のブリンダーバンでは盛大にお祭りが行われますし
デリーでもラクシュミナラヤン寺院は近寄れないほどの信者の列。
混雑を避けて、夕方家の近くのクリシュナ神を祀っているお寺に
家族で詣でる人が多いようです。
学校も休みなんですが、他のお祭りと同じく、なかなか日にちが
確定されずぎりぎりまで26日説と27日説が飛び交いましたが
結局金曜日は普通通り通学。本日がジャナマシュタミと相成りました。
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-27 19:09 | インドの祝祭日

おすすめギフトアイテム

c0339249_15552888.jpg


インドはインテリア雑貨の宝庫です。今までに日本で売られていた
安かろう悪かろうの「ちゃち」なインドものではなくて、上質グッズが
増えています。日本のインテリアショップからの買い付けや
家の改装にともない、夫婦でファブリックを探しにインドへ…
という方もいらっしゃいます。

ちょっとエスニックっぽい素材のベッドカバーやテーブルクロス
インドらしい色使いのクッションカバーなどは
Goodearth(Goodearth VerandahやAmritamもグループ傘下)が
お勧め。ウェブサイトもめっちゃカラフルですよ! 
デリー中心部のアショカホテルの近く、サントゥシティや
クトゥブミナール、メロウリのバス停の近くの
アンヴァバッタショッピングコンプレックスに店舗あり。
愛知万博のインド館にも出品し、インド各地に進出中の
セレクトショップ。なぜかベトナムのセラドンなんかまで
置いてあって、かのコンラン卿がCasa BRUTUSの取材で
立ち寄ったといういわくつきの店。
c0339249_15552806.jpg


オーナーで仕掛け人は耕作機械や大型トレーラーなどを
作る会社の社長婦人。MGロード沿いにある大きなファームハウスの
マダムたちにも人気。かわいらしい刺繍のあるテーブルリネンも
あるし、House Warming Partyなどにおよばれした時には
ギフトとして使えるものが多い。
もひとつおすすめはGK(グレーターカイラシュ)やNoidaにもある
The Next Shop。最近のインドのインテリアトレンドがここの品揃えで
読み取れます。行ってみてね。
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-25 19:09 | 雑貨

ダージリンブーム

c0339249_15552615.jpg


6月中旬に某○HKでオンエアされた、「ダージリン鉄道」の番組を
ごらんになりましたか??あれからまた、他のテレビ局も取材に
行ったらしいですが、チャーターした列車が何と通常運行の
ダージリン鉄道と正面衝突!!というニュースが流れてびっくり!!
新聞には列車から降りてくる日本人テレビクルーの写真が載ってました。大事に至らずホッ☆

モンスーンのムシムシしたデリーを脱出して、ダージリンで夏休みを
過ごす邦人も多い時期です。何せホテルからカンチェンジュンガの峰が
見える!!なんていう最高のロケーションのブティックホテルも
ありますから、要チェック!!(トップの写真はカンチェンジュンガ
なんですが、クリックすると綺麗に見えます。見にくくてごめんね)
c0339249_15552651.jpg


上のシャングリラ・リージェンシーはこじんまりとしていますが
イギリスの片田舎のB&Bという雰囲気のある、「ブティックホテル」で
旅なれた通、おしゃれなマダムにはおすすめ。

家族連れには老舗のElginでしょう。ここのパッケージを利用すると
ダージリンの見所はすべて網羅されていて、モンスーン時期は
特にお得です。ビューポイントからのご来光、バタシアループや
新しい避暑地として注目株のミリックへの日帰り観光なども
アレンジしてくれるので、安心して利用できます。

それから、最近あちこちでなかなか好評なのがMayfair系列。
ダージリンのメイフェアはマハラジャの夏の館だったところを改装して
ホテルとなった、コロニアルスタイル。(下の写真見てね!)
メイフェアはダージリン以外にも、オリッサ州プーリのがおすすめ。
理由??ここのレストランの食事が海の幸もあって美味しいから!!
さぁ、話題のダージリンへ行かなくちゃ!!
c0339249_15552689.jpg


ダージリンは日本からだと、コルカタを基点にしたほうが国内線移動費が
安くて済みます。人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-24 20:59 | 旅行

インド・幼稚園の食育

c0339249_15552586.jpg


インドの幼稚園ネタです。食育について。日本はこのところ
『「いのちの尊さ」「自分と世界とのつながり」「人間と地球環境との関係」
などの諸事象に目を向けさせることが、食育の三要素』と
難しいことを連ねて、スローフードの提言などもあるようですが
インドはまだそういう観念がなくて、もっと自然に「食育」を
取り入れているように思います。

毎月配られる「今月の行事予定」に特別にメニューが指定されている
日があって、たとえば昨日は「bean sprout salad(緑豆という小豆より
一回り小さな豆のモヤシとトマト・玉ねぎを塩、胡椒で味付けした
サラダ)」今日は「パコラ(インド風天ぷら)」でした。色んな家から
持ち寄った指定メニューが入ったお弁当を、みんなで取り分けたり
しながら楽しんで食べているようで、tiffin time(お弁当の時間)は
ほのぼのムードです。(パコラ入りお弁当の写真、クリックすると大きくなります。
左からジャガイモ・玉ねぎとほうれん草ミックス・右のミッキーマウス型
のはブレッドパコラ=パンに味つきの衣をつけて揚げたもの)

しかし、朝7時10分のスクールバスに乗せるのに、パコラ揚げて
お弁当に詰めるのは時間との戦いだったよ~。しかも「おにぎり」の
周りについてる海苔のことを、担任の先生がかわるたびに
説明しなくちゃならないし!!(ゆかりおにぎりはベンガル出身の
子供には好評らしいが、パンジャビ系にはイマイチらしい。あははは)
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-23 19:35 | インド教育事情&子育て

インド・お受験とママの苦悩

c0339249_15552500.jpg


5歳の息子が通っている現地校はEnglish Mediumで
授業はすべて英語で行われています。
インドの熾烈なお受験戦争を知らずに取り組んだ一昨年の秋の
「幼稚園受験」。これをクリアすれば高校卒業までエスカレーター、
しかもイギリスやアメリカの学校にも入りやすいし…と
14校に願書を出して挑みました。最初の2~3校は面接の練習
…ってことで、その都度親子ともども学習することも多く
ひぇ~な毎日でした。当然質問はママに集中しますから
なんかまともな答えを一杯考えとかなくちゃならないし。
まずは書類選考にパスしなくちゃならないので、願書の
記入の前に一杯本を読んだり、ネットサーフィンで英語の
教育サイトを探したり…

息子は基本的な挨拶やお行儀の躾がなされているかどうか
それとなくチェックされてましたし…たとえば、面接を
待っている会場にビスケットやキャンディの入ったトレイが
あって、近くにいる先生に「May I have one?」と聞いたらOK
何も言わずに取って食べたらアウト!とか、会場について
すぐに、面接担当の主任格の先生に「Good Morning Ma'am」と
挨拶できたらOK、ママのうしろに隠れたらアウト!ってな具合。

実際の面接では親子別々の部屋で、子供はパズルや塗り絵
先生とのやりとりの中での試験。親は試験官との面接。
その後親子合流して校長先生と園長先生との面談…という
パターンが多かったですね。ただし、とある有名校では
1次試験は親の論文、パパとママは背中合わせで相談不可、
2時間缶詰で「教育とはリベラルなものである、これを分析せよ」
なんていう、はぁ~???な質問だらけ。できるわけないじゃん!

それで、第一志望の学校の面接の当日、何と息子が発熱。
とほほ~な気分で解熱剤を飲ませて挑んだ面接、熱があるので
いつもよりおとなしかったのが功を奏したのか、見事合格。
それも11月中旬に結果発表だったので、後半の7校は願書を
出しただけで、試験を受けずに済みました。ホッ!!

こんなに苦労していれたのに、外国人ママにはまだまだ試練の
道が。そう、授業はすべて英語で行われるとはいっても
「ヒンディ語」の授業はあるのです。年中さんでもすでに
読み書きが始まっているので、二文字組み合わせての単語作りとか
子供はできても、合ってるかどうか、ママは辞書をひかなくちゃ
わからないのよ~!!奮闘はまだまだ続くのでありました。
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-22 20:26 | インド教育事情&子育て

インドの手仕事②

c0339249_15552282.jpg


素敵な生地を見つけたら、テーラーに直行!
何せ人件費が安いので、縫製代金も安いのです。
ただしインド服のカッティングは「直線裁ち」なので
サイズをしっかりはかって、うるさく注文をつけないと
着にくいものが出来上がる可能性もあり。

パンジャビドレス(サルワール=ぶかぶかパンツと
カミーズ=チュニック式ブラウスとチュン二=ストール)
3点セットは生地屋さんでも予めセットで売ってます。
パンツはぶかぶかの定番デザインもあるけど、
足首でたるませてはく「チューリダール」がおしゃれ。
下半身が細く見えます……(って、すでにめ~っちゃ
下半身が太いインド人が多いんだけど。)

大きなブティックだと、専属のテーラーと
刺繍職人がいます。デザイン持込でも大丈夫。
たとえば丸首チュニックの襟回りに、自分の好きな
模様を刺繍してもらったり。このあいだ紹介した
チカンワークの手仕事の細かさ、写真でわかりますか?
(写真左手は表・右のは裏側。クリックすると大きくなるよ)
中国のスワトウ刺繍などと同じく、裏からみても綺麗。
表からみると返し縫、裏はクロスに糸が渡っているのです。
c0339249_15552345.jpg


ちなみにデリーのど真ん中、コンノートプレースにある
テーラーで、パンジャビスーツの仕立てを頼んだら
250ルピー。南デリーのローカルマーケットだと150ルピー。
もっとひなびた所に見本持込だと80ルピー(200円)ってのも
あった~。3点セット縫ってくれるのに!?
人気blogランキングへ
by neelkamal-archive | 2005-08-21 20:36 | ファッション