人気ブログランキング |

<   2007年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

色の洪水

・・・まさにインドをあらわしているのが「色の洪水」という表現。
女性のサリーも、パンジャビスーツも、男性の服もそう。町を歩いていても
世界中でこんなに「男性の赤いズボン」率が高い国はないだろうなぁと思う。
c0339249_00555668.jpg


太陽の光が強い地域ほど、色の洪水もひどい。
そして、太陽でほどよく色あせしたサリーやガーグラー・チョーリ姿の女性が、
遠くの畑で働く姿が心に焼きつくインドの風景。
日常風景ひとつをとってみても、それをどんな風に受け取るか、で
「インドに再三呼ばれる人」と「二度とインドに来ない人」とに
別れてしまうんだろうなぁ・・・・・・・
c0339249_00555712.jpg


こちらの色とりどりの布は、サリーの下に着るペチコート用の木綿。
微妙なシェードも選り取りみどり。必ずサリーにぴったりの色がありますよ、と
店主も自信まんまんでセールス。色・色・色の洪水。
昼間も薄暗い路地の中で、ぎらぎら光るガス灯に照らし出された布のバザール。
c0339249_00555703.jpg


外に出ると、まぶしいほどの太陽が夏の訪れを告げている。
2007年、北インドに夏の到来。
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-30 01:28 | 青蓮日記

象の受難

象タクシー、10分ほど乗って二人で550ルピー。・・・・乗りますか?
c0339249_00555574.jpg


世界中からやってくる観光客が、朝8時の象タクシー営業開始時間にあわせて
ホテルを出発、一斉にジャイプールのアンベール城に向かいます。
ちょっとタイミングが遅れると、長蛇の列。待ち時間でツアーの段取りが
狂うので、ガイドさんたちも必死です。なんせ一度につき二人しか乗せてくれないんだから。
しかも営業は朝8時から11時過ぎまでの3時間が勝負。

というのも、一昨年の秋、あまりの過労で象が現地ガイドを押しつぶし
圧死させた、という事故がおきたからなのです。それまでは朝8時から
午後4時ごろまで、一度につき4~5人乗せて営業していたのですが
この事故でようやく州政府や観光省が乗り出し、象の労働条件を整えたというわけ。
c0339249_00555566.jpg


労働条件の良くなった象さんたち、心なしか前より顔色(?)も良く
顔つきも柔和なような・・・・気がします。綺麗なカバーを着せてもらって
中には3月24日~30日ジャイプールで行われたRajasthan Dayというおまつりのため
綺麗にお化粧してもらっている子も。春先は仔象も沢山デビューしています。
550ルピーはちょっと高い、とあってインド人はほとんど乗ってませんが。
c0339249_00555630.jpg


世界に名だたる観光地、ジャイプール。私のおすすめはAnokhiやSomaや
Cottonの本店はもちろん、キッチン用品バザールや布バザール、手芸用品
問屋街などたまらなく魅力的な旧市街を散策すること。必ず何かお気に入りの
ものが見つかるはずですよ~。おしゃれなホテルも一杯あるし、本来ならば
ジャイプールだけで3~4泊して楽しんで頂きたいなぁと思うのです。
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-29 01:16 | 青蓮日記

目の保養、耳に栄養

インディア・ファッション・ウィークのショーは25日の夜がフィナーレでした。
最後を飾ったラジェーシュ・プラタープ・スィンのショーはメンズとレディス
両方なので、時間もたっぷり。ショーの開始が22時だったので、宵っ張りの
インド人には良いでしょうが、私には辛い・・・・(泣)
秋冬コレクションなので、皮のジャケットなどもあり、モデルさんも
どハンサムや超スタイルのよい女性モデルたち、小顔が勢ぞろい。
c0339249_00555249.jpg


でもそれより何より感激したのは、ショーのオープニングに朗読をした
ナスィールッディーン・シャーの声と、その語り口の素晴らしさ。はぁ~~と
うっとり聞きほれてしまいました。魅力的な声、わかりやすい発声。
アミターブ・バッチャンもそうですが、やっぱりトップクラスに君臨する
ボリウッドスターたちのヒンディ語はとても聞き取りやすいのですね。
そして、メンズコレクションのトップを飾ったのは黒い皮ジャケットで登場した
ラーフル・ボース。ちょい悪おやじ予備軍(?)って感じで、カッコ良かったです。
(でも以外と背が低かった。)

不思議に思うのは、ファッションショーだけでなくパーティにも
「ソーシャリスト」と呼ばれる人々が必ず最前列にいること。彼らの職業は
どう説明すればよいのでしょうね?日本で言うなら加納姉妹???

今回特に注目に値すると思ったのは、私たち日本人にも受け入れやすい、
可愛いインドチックな服があるKavita Bhartia(カヴィタ・バルティア)。
彼女はセレクトショップ OGAANのオーナーでもあります。可愛いインド布の
パッチワークのリュックなども出してますよ。<↓の写真が今回のもの>
c0339249_00555488.jpg


デリーでのおしゃれショッピングの中心的存在であった「MG-1」と
「Ambawatta Complex」が違法建築物取り壊しでなくなってから、
デザイナーショップやおしゃれグッズの店はあちこちに新店舗を構えています。
これからデリーのおしゃれのメッカになるのは、ローディコロニーマーケットと
カーン・マーケットですよ~。ローディにはデザイナーの旗艦店が、
そしてカーン・マーケットには既存の店に加えて、アンバヴァッタコンプレックスに
あった、「Good Earth」の店舗がオープンしますからね~。

・・・・というわけで、次回のファッション・ウィークは10月でございます。
春夏コレクションのほうがカラフルで可愛い服が一杯なので、こりゃ楽しみだわ~
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-26 03:56 | ファッション

インディア・ファッション・ウィーク

インディア・ファッション・ウィーク2007秋冬コレクション、本日開幕!!
前々回前回、デリーとムンバイとに分散されたファッション・ウィークの
ことをご紹介しましたが、本日開幕したのはデリーにて行われる
WILLS LIFESTYLE INDIA FASHION WEEK (WIFW)で、今回から会場は
The Ashok Hotelになりました。(今までは南デリーのThe Grandでしたが
やはりデリーの中心部のほうが何かと便利だったのと、アショカからの
オファーがグランドを上回っていたということでしょうか。)

夕べ前夜祭に行ったときには、ビジネスエリア(各デザイナーのブースがあり
バイヤーと商談する場所)は突貫工事の真っ最中。はっきり言って
「この状態で明日のオープニングに間に合うのか?」と不安になるほど
ベニヤ板を打ちつけているブースあり、ディスプレー台にペンキを塗っている
ブースあり、目の下にクマができたお姉さんが、どんよりと座っているブースあり、
そしてメインショー会場は椅子カバーをとりつけ中・・・・・
でしたが!!!今日はなんとばっちり出来上がっておりました。
やるじゃん、インドの職人さん・裏方さんたち。
c0339249_00555268.jpg


大御所デザイナーたち、売れ筋のデザイナーたちには夕方からのショータイムが
割り振りされています。本日はRitu Kumar, Ranna Gill, そしてRohit Bal。
明日はTarun Tahiliani, そしてリッチな若者に人気のANA MIKAのショーが。
23日の最終ショーがJJ.VALAYAのニューライン、VALAYA QUANTUM,
24日にはお昼にGauri & Nainika、夕方はロンドンで大ブレークの
Manish Arora。最終日はMeera & Muzaffar Ali(Kotwara)が注目株。

そしてグランド・フィナーレを飾るのはRajesh Pratap Singh!!
皆さん、覚えてますか。私が「そのうち、このデザイナーがブレイクする」と
予言したのを。キマシタね~~~。ラジェーシュ・プラタプ・スィンですよ。
デリーのセレクトショップでインド服や印洋折衷服をお買い求めのチャンスが
あるときには、上のデザイナー名をチェックしてみて下さい。日本人にも
利用しやすい、手持ちの服に合わせやすいアイテムが必ずあると思います。

え?どうしたらインディア・ファッション・ウィークのショーが
観られるの??って? え~~~と、各デザイナーのお得意さんになって
顧客リストに載って、招待状をもらうのが正規ルートです。
あとはバイヤーとして潜り込む(?)か。商社筋のコネを使うか。
パリ・コレクションやミラノ・コレクションに追いつけ~とばかり
インドのデザイナーたちも、インド・ファッション・デザイナー協会も
おお張り切りの6日間になりそうです。ファイト!お~~!!
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-21 19:12 | ファッション

春のナヴ・ラートリ

インドは月曜日から「ナヴ・ラートリ」の祭礼期間に突入しました。
ナヴはサンスクリットで9、ラートリは夜。つまり九夜続く祭礼で
年に2回、春(3月中旬)と秋(10月初旬)に行われるお祭りです。
ただし、ヒンドゥの太陰暦によって期間が決められるので、毎年少しずつ
時期が前後します。

9日間が更に3日づつ、3回に区切られて、9人の女神様を祀ることに
なっています。これも地域やその人の信ずるヒンドゥ教の派によって
すこしづつ違うようですが、おまつりするのは以下の女神様たち。
Durga, Bhadrakali, Amba or Jagadamba, Annapurna,
Sarvamangala, Bhairavi, Chandika or Chandi, Lalita and Bhavani.
(こうして名前を並べてみると、同じ名前や、それに関連した名前を
つけられた女性が結構回りにいるなぁと思います。日本では神様の
名前を人間につけるかしら?)

特に最初の3日間は「人間の不浄な部分・邪悪さ・弱さを打ち砕くため」
力ある存在であるドゥルガー女神とその化身たちをまつります。
次の3日間は心を豊かにする母なる存在、ラクシュミー女神を
おまつりし、富を迎え入れるよう祈ります。
そして最後の3日間は知恵の女神サラスワティをまつるのです。
去年の記事はこちら。そして8日目のお決まりメニューはこれ

この9日間は菜食期間に入ります。ですから、町のレストランでも
Nav Ratri Specialなるメニューが登場する時期。ターリー(大皿)メニューが
あるレストランにいらしたら、頼んでみると良いですよ。色んな野菜の
カレーがあるもんだなぁ、と感心します。

このおまつりはインドだけでなく、ネパールでも行われているそうで。
他のヒンドゥ教徒のいる国ではどんな祝い方をしているのか、知りたいな。
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-20 18:32 | インドの祝祭日

庶民の台所・ガンバレ

昨日はスーツケースを超特急で修理してくれるところを求めて
右往左往。スーツケースの「ど。ピンク」と同じ色のHondaを
グリーンパーク・マーケットで目撃!どひゃ~~、欲しい~~と
ごねている間に通り過ぎ、あ!写真撮っとけば良かったよ~と後悔するも遅し。

その後、INAならカバンの修理屋さんがあったぞ~と思い出し、INAマーケットへ。
あれ??でもなんか雰囲気が違うわよ~・・・・・????
青空の面積が広くない??駐車場がこんなに広かったっけ~??

あ!出っ張ってた部分が全部叩き壊されてる!!
違法建築物取り壊しの影響?いつの間に??
先日ディッリーハートの前を通ったときには気づかなかったよ~
(・・・・というか、ディッリーハートに目が釘付けになってたので
道路をはさんで向かい側にあるINAには気づきもしなかったのかな?)
c0339249_00555137.jpg


INAは「デリーの台所」とも称され、野菜・魚・肉が奥のほうに
手前には乾物や金物、衣類や布、香辛料やさんが並んでいる庶民的な
マーケットなのです。私がここで利用するのは、Bombay Fishという
魚屋さんと、入り口近くの香辛料専門店。
c0339249_00555194.jpg


でも、天井を覆っていた屋根部分やテントはすべて取り払われ、明るい
光が降り注いでいます。こもっていた魚や鶏の匂いも一掃された感じ。
でも、これから暑い季節になるのに、どうするんだろうね・・・・
表側の商店は早速修復工事にとりかかっており、もとの状態に戻るのも
時間の問題。デリー政府と商店主のいたちごっこ・・・・

このところインドは落ちつきがないとお感じのかた。
そうです、ただ今「クリケット・ワールドカップ」の真っ最中。
先日インドはバングラデシュに負けてしまい、ふがいない戦いをしたと
点数の取れなかったスター選手の「建設中の家」が叩き壊されたりしています。
インドの男性陣、クリケットとなると必死ですから。

お隣のパキスタンも初戦でアイルランドに敗れ、第二戦も負けて
敗退決定・・・・すると今朝の新聞に「パキスタンのコーチ・突然死」のニュース。
一瞬「負けたから自殺したのか、はたまた毒殺されたのか」と思った私。
イギリス人のコーチだったんですが、脳溢血だったようです。負けてカ~ッと
なったのが要因だったんじゃないかしら。
その他にも、イギリスのキャプテンが夜ボート遊びをして、羽目をはずしすぎて
溺れかかったことから、本国に返されることになったとか、
「カリブ」という開催地がついつい遊び気分を助長してしまったんでしょうか。
パキスタンのキャプテンだった選手(私の好きな、アルー)がこれを最後に
テストマッチだけにしか出ない、と宣言したり。
話題に事欠かない「クリケット・ワールドカップ」でございます。
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-19 20:44 | 青蓮日記

インドの通知表

このカラフルなノートが息子の通ってる現地校の「1年生の通知表」です。
c0339249_00555087.jpg


通知表といってもまだ期末テストも何もないので、先生の所見とニコニコマークが
ついている程度なんだけど。1年生は「英語」「ヒンディ語」「算数」
そして「環境学習」についての先生のコメントが記入されています。
1年生の間は道徳的なこととか、もろもろの社会・理科に関連することはすべて
「環境学習」の中に含まれているのです。
授業の中で時々あるのが「火を使わない調理」。みんなでレモネードを作ったり
ベールプリ(米でできたポン菓子と野菜のみじん切りをレモン・香辛料で和える)
というインドのおやつを作る時間。これも子供たちはとても楽しみにしています。
c0339249_00555009.jpg


そしてテストはないけれど、Class-workと称されるプリントがあって
毎日英語、算数、ヒンディ語が順繰りで課題になっていて、それを見ると
「ありゃりゃ~、これがわかってないじゃん」と親もチェックできるのです。
息子が通っている学校では、3年生までは学期末テストはありません。
が!4年生からいきなりテストの点数がばっちりネットで発表され
「できて当然」みたいな扱いをされるのだとか。のびのび育てよ~と思って
インドの現地校を選択したのですが、こりゃ厳しいかも。

「勉強できんでも、運動ができれば良いたい。清潔にさせて、腹いっぱい
食べさせれば良かろうもん、男の子やし。」とは母の弁。まぁねぇ~・・・・
そりゃ頭じゃわかるけど、やっぱ成績悪いのは困るよねぇ。
でも、自分はどうだったか?と振り返ると、「好きな教科は優、それ以外は可」
で過ごしたのよね。あんまり子供に期待するなってことだな。
とりあえず新学年からは本校グラウンドでの「早朝クリケット練習」が始まります。
毎朝7時までに学校に送らなくてはなりません。お弁当もそれまでに作らなくちゃ。
早起きしたら、ちったぁ私もダイエットになるかしらね~???
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-18 17:02 | インド教育事情&子育て

豆三昧 インド

ベジタリアンが沢山いるインド。肉でとれないたんぱく質を補うのが
このプロテイン・ナゲッツというシロモノ。大豆グルテンの塊なのよ。<写真左手>
c0339249_00554936.jpg


インド人の妊婦さんや病み上がりの人など、これを水で戻して柔らかくしたものを
カレーに入れたりして、プロテイン摂取につとめていますよ。でも独特の匂いがあって、
なんかニワトリになった気分。鶏の餌みたいな匂いなんだよね・・・・
アンタはニワトリの餌の匂いをそんなに近くで嗅いだことがあるのかって???あはは。
(そもそも「香り」じゃなくて「匂い」なところが苦手さを表しているかしら~??)
でもこれが、水で戻して、ちょっと色付けして<上の写真右手>、
フライパンで焦げ目をつけ、マサラと和えると美味しく変身するのよ~。

そして、もうひとつ大事なのは言わずと知れた「豆」、総称して「ダル」です。
色も形も大きさもさまざまあり。まずは名前をマスターせねばね。
c0339249_00554995.jpg


一番よく登場するのはひよこ豆かな、チャネ・キ・ダル(写真中央)
ひよこ豆もこげ茶っぽい色だとカーラー・チャネと呼びます。(写真左手)
そして小さい黄色いダルはムーン・キ・ダル(上の写真右側)

黒くて小さめの小豆みたいなのはウラド・キ・ダル。(写真は左手が豆そのもの、
右手はわざわざ半分に開けた状態で売っているもの)
c0339249_00554927.jpg


同じ大きさで緑色なのは緑豆(りょくとう)でこれもウラドと呼ばれます。
で、お手軽にできてインドらしくてヘルシーなのがこのリョクトウを
発芽させたものに、色んな野菜をまぜて作るサラダ。
c0339249_00554977.jpg


緑豆を水で洗って、ボウルに入れ、暗い戸棚の中などに夕方置いて一晩
じっと待つのだ。朝見てみると発芽してます。ぴょよ~~んと沢山芽がでて
可愛いのよ。(あたしゃ豆が苦手なので、自分では食べませんけどぉ~~観察するのみ。)

こんな感じで色んな野菜をちびちびに切って、全部混ぜて塩・ガラムマサラ・
・レモン汁で味を整え、お好みで唐辛子やチャートマサラもぱらぱら。
c0339249_00554925.jpg


以外なおいしさにパーティでは結構受けますよ。ヘルシーだしね!!
同じように、チャナ(ひよこ豆)も発芽させてサラダにできま~す。
やってみる???
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-16 20:16 | 食文化

ホワイトデー????

あんなに大騒ぎしていたヴァレンタインズ・デイでしたが
<バレンタイン・ナイト渋滞まで発生したデリー!!>
いまだインドでは「ホワイト・デー」は知られておらず。考えてみると
ホワイト・デーでのお返しで騒いでいるのは日本だけなんでしょうね。
色んな○○○デーというので、私が嬉しかったのは、フランスで出合った
「女性の日」だったな。女性に「ミモザの花束」を贈る日。ミモザが大好きなので
殊更記憶に残っていたのかも知れません。お花といえば・・・・
c0339249_00554846.jpg


今朝はお友達のお宅へお茶に。息子が学校に行っている間、つかの間でしたが
しゃべりまくっている間にあっという間に2時間!!行きがけに綺麗な
ガーベラの花を売ってる花屋さんがあったので、購入。2件並んでいるうち
どちらも値段は同じだったんだけど、綺麗なのを売ってるお店で買いました。
こうやってミニ・ブーケを作ってもらって。
c0339249_00554801.jpg


このくらいの長さに切って、とか、あのかすみ草も入れてね、とか
いや、ワイヤー巻かなくていいから、自然のまんまで可愛くまとめて、とか
注文つけるので、うるさいガイジンだなぁ・・・・と思われたかも。
春らしく、オレンジと黄色でまとめてもらいました。
そしたら何と、以心伝心!お友達のお家のテーブルセッティングが
空色で、ばっちりとお花が映えました~!!うっふん。
c0339249_00554891.jpg


デリーの日本人学校は卒業式も終わり、16日が終業式ですって。
わが子の通う現地校も当初は16日までとか言ってたのに、違法建築物取り壊しのとき
ストライキ回避で臨時休校になったのを埋め合わせするとかで、23日まで
授業するんですとさ~。4月2日が新学年始業式だから、春休みと言っても
1週間しかないのです。中途半端でどこにも行けないわさ。
おまけに、20日からは夏服にかわる予定なんですが、こう肌寒くちゃ
風邪引くよね~、朝はブレザーかセーターか着て通学してるし。
(学校から帰ってくるときには、上着はぐしゃぐしゃにリュックの中に押し込まれ、
ベルトははずれ、革靴の紐はあいたまま、白いはずのカッターシャツは泥まみれ・・・・
やっぱ小学生には、いや男の子には綺麗な制服は無理だわ、と思う母でありんした。)
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-14 19:31 | 青蓮日記

日々のつれづれ

世界の国からこんにちは、って歌をご存知ですか?
・・・・もはや大阪万博のテーマソングだったことも、誰が歌っていたかってことも
覚えている人のほうが少ないかも・・・・・

そんなこたぁともかく、ブログを読んで下さっている方々
日本とインドで読んで下さっている方が もちろん多いのですが
世界のいろんな国からのご訪問、まずはありがとうございます~
フランス、イタリアやアメリカ、カナダから。そしてドイツでは
レオポルトハーフェンとかエッゲンシュタインとか、結構ローカルな所にも読者(?)が。
香港やフィリピン、そしてトリニダードトバゴ!やフィンランドの方も。

どんな方が、何を求めて ブログを訪問してくださっているのか
そして、求めていた情報や 探していたものは見つかったのかしら
と、気になるところでもあり
その方が住んでいる街は どんなところなのか
日常を切り取る 風景は どんな感じなのか
今頃 何を食べて 何を見て 何を考えているのかな
・・・・・空想は広がるばかり。
静岡とか、神戸とか出てきた日にゃ~「あ、ひょっとして前にデリーにいらした
あのマダムが読んでくださっているのかも~」と嬉しくもなり。

まだまだ肌寒い今日このごろのデリーですが、午前中は仕事を忘れて
おしゃれなコンサートへ。ニューデリー日本人会婦人部のボランティア・サークルが
主催する「ピアノ連弾サロンコンサート」でした。新装オープンなった
「Japan Foundation」の綺麗なホールで、お二人のマダムが連弾を披露。
知っている、聴いたことのある曲が一杯。グリークの曲もあったので、
ノルウェー・ブリッゲンのグリークの家の裏手、さざなみのたつ入り江の風景が
思い浮かんだり、チャイコフスキーやバッハなど、学校で音楽鑑賞の時間に
半分居眠りしながら聴いたよなぁ~と思い出したりしながら、あっという間の
1時間半でした。こういう風に、自分でできることをボランティアに自然に
結びつけて、気負わずに取り組めると良いですよね。

実は今日のうちに、出かけたついでに済ませようと思っていた仕事があったのに
今日は火曜日・・・・・写真屋さん金物やさん、テーラーも、鋏や金属を
扱う仕事は休みなのですよ~。う~~~~ん、頓挫。こういう日本じゃ
ありえない理由での頓挫も、またインドならではってことで~~。
人気blogランキングへ
c0339249_00550267.gif

by neelkamal-archive | 2007-03-13 18:59 | 青蓮日記