人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

速報!デリーの茶室でお茶会よ!

今日は・・・年に一度、静謐な雰囲気の中で
背筋がしゃき~~~んと伸びる日

デリー日本人会さくら会・茶道部の「クリスマスお茶会」の日です~
c0339249_23591118.jpg

茶道部の部員さんである友人たちに、毎年お願いして
楽しみにお茶会に出席させていただいています。
(茶道部のもとマダムたち~!お茶室は相変わらず
麗しく、電器茶釜も元気でしたよ~!あ、ハクビシンの
足跡らしきものはなくなってました!)

いろんな流派の方々が、茶道を和気藹々と練習しておられる
茶道部。所作も綺麗で、あたしにゃ~無理・・・・
と思いつつも、栗饅頭やお干菓子をあっと言う間に平らげ
お茶もおいしくいただいてきました。
床の間の掛け軸もクリスマスタペストリー
お花は真紅の薔薇・・・・
カジュアルにお楽しみくださいと言われても、やっぱり緊張するもんです。
c0339249_23591122.jpg

部員のみなさんが持ち寄ったというクリスマス飾り。
とても素敵に飾りつけられていて、感激でした。
c0339249_23591102.jpg

話はここでは終わらないんです。 えぇ。

行きは優雅に青蓮専用探検車(自家用車)で行ったんですけど
10時過ぎに到着する客人の都合で、帰りはオートリキシャで
家に帰ることになってたんですよね。
まずはオートをつかまえ、リキシャワーラーが「40ルピー」だと
ふっかけるので、「メーターで行きなさいよ~」と
正規メーターを使用してもらう交渉から。
c0339249_23591109.jpg

ようやくうちに近づいて、左に曲がれ~と言ってるのに
「ここでは曲がれない」と直進するから、もういいよ・降ろして!と
コロニーの手前で降り、ぶんぶん(怒りながら)歩いて帰宅。

あれ~、折角心静かに お茶会に参加したってのに
台無しじゃ~~ん・・・・と反省しつつブログを書きましたとさ。

今日も応援クリック ポチっと お願いしますぅ!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-30 15:52 | 青蓮日記

「ジュグニ」って何さ?

日曜日、息子はお友達のお誕生日会で
サーケートのピザ・ハットでお昼を食べたあと、
映画を観に。バッチャ・パーティ(子供だけの会)
なので、その間12時半から17時半まで私もフリータイム!
スーパーでお買い物したあとは、お気に入りの
ローカルマーケット(パンジャブ出身者の多い地区
マルヴィヤ・ナガール)でお手軽ランチを食べて、
圧力鍋の蓋の修理屋さんに鍋の蓋を持ち込んで、
あれこれマサーラを買って
・・・・とこってり主婦チックに過ごしておりました。

すると、居並ぶ野菜屋さんの中から
「マダ~ム」「マダ~ム」と手招きするオヂサンが。

なになに~~??っと寄っていくと、んまぁ!あれこれ
私のツボをついた野菜を一杯持ってるじゃ~ないの。
青梗菜とか、マッシュルームとか。インドの野菜より
ちょっと高いけど、青梗菜もマッシュルームもお買い上げ。

そしたらオヂサンが
「ジュグニもあるよ、ジュグニ いらない?」

ジュグニってなにさ???
・・・・・・
c0339249_23591004.jpg

「オヂサン、これ ズッキーニ って言うんだよ
ズッキーニ! ジュグニじゃないよ!」
・・・・近くの野菜屋のおじさん、お兄さんが寄ってきて
みんなで「ズッキーニ」練習大会・連呼大会になりましたとさ。
はて、来週行ったらまだちゃんと覚えているかしらね。

ジュグニ・・・って、パンジャブの有名な民謡があって
雌の蛍のことなんだよね。結婚式とかで歌われることもある
有名な歌で、パンジャブのじいちゃん・ばあちゃんたちなら
みんな知ってるはず。(あたしゃ~まだ「ばあちゃん」じゃないけど)
ズッキーニって覚えにくいから、パンジャブじゃなじみの
ジュグニって単語にすりかえちゃったんだろうね。「ズッキーニ」!!


そんなわけで貴重な外国野菜が手に入ったので
朝から「ザンジバル製タコの干物」を水でもどし
c0339249_23591091.jpg

ズッキーニやらにんじんやらトマトやらタコやら
あれこれ入れて、ラタトゥイユを作りました。
c0339249_23591087.jpg

それにしても、今まではINA(アイ・エヌ・エー)に
行かなきゃ手に入らなかった外国野菜が
ローカルマーケットでも売られるようになったのには驚愕。
外国人が住んでるから、ってのもあるだろうけど
インド人の食もバラエティに富んだものになってきてる
・・・・ってことですよね。

昼ごはん終わったばかりで言うのも何ですが、
晩のおかずは何にしようかしらん。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまぁす!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-29 18:18 | 食文化

朝ごはんは卵パラーター

レシピでご紹介するほど大層なものではないけれど。

ある日の我が家の朝ごはん・卵パラーター。
パラーターとは、中に詰め物をした
全粒粉の無発酵薄焼きインドパン。
(どんな種類があるかはコチラで見てみてね~)

まずは全粒粉(アーター)を耳たぶくらいのかたさに捏ねまして
それを焼いてチャパーティーを作りますが、(作り方は過去記事
いつもと違ってあまり焦げ目を作らないように、
ささっと焼くのが今回のコツ。
そんでもって、ぷ~~っとふくらませてくださいね
c0339249_23590875.jpg

間にピタパンみたいにポケットができるように。
c0339249_23590984.jpg

タワを熱し、小さじ1杯くらいの油を周りからたらし
卵1個にトマト・玉ねぎ・生コリアンダーなどの
みじん切りと、塩・ガラムマサーラをお好みで入れて
シャカシャカかき混ぜて、タワ(鉄板)の上で
チャパーティーのポケット部分に混ぜた卵を流し込みます~
c0339249_23590929.jpg

あとは卵が焼ける程度に、両面を返しながら焼きます。
(パラーター屋さんでは、油で揚げてますが。)
c0339249_23590971.jpg

アーム(マンゴー)の漬物と一緒に、熱々を
いただきま~~す!
c0339249_23590910.jpg

マサラオムレツ(卵+玉ねぎ+トマト+コリアンダー+青唐辛子)
と、チャパーティーを別々に作るのと同じことなんだけど
ちょっと目先を変えたいときに・・・・
な~んにもネタを考え付かないときの、お弁当にも活躍してます。

週末はパラーター作りに挑戦してみますか?

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくお願いしま~す!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-27 16:34 | インド料理青蓮レシピ

デリーで中華料理教室!

お友達マダムのお宅でご馳走になった
中華メニューがとっても美味しくて
見よう見まねで作ってはみたけど、な~んか違う。

そこで、ご本人にお願いして「中華おかず・お料理教室」を
開催してもらいました~!中国に長く住んでいらしたので、
まさに本場の味なんですよね。
ごはんがすすむ、おいしい中華おかず三昧!
c0339249_23590674.gif


嬉しいことに、レシピを印刷していてくださって
ポイントはすべてリストアップされているんです~
(すんません、エプロンのポケットに入れていたもんで
折皺がついちゃいました~。)
c0339249_23590756.jpg

「中華料理は下ごしらえが命!」
参加した皆さんと一緒に、野菜を切ったり、
鶏肉を切ったり、マリネしたり・・・・
c0339249_23590735.jpg

準備ができたら一気にちゃっちゃと炒めたり
レンコンを煮たりで、いったん仕上げにかかったら
早い早い!

ど~です!手前から「トマトと卵の炒め物」
「鶏肉とカシューナッツの炒め物」
c0339249_23590769.jpg

そして、もう一品は手早くできる「酸辣土豆絲」
漢字表記でなんとなくわかるかな?
辛くて酸っぱいジャガイモの炒め物 
c0339249_23590841.jpg

長ネギや白菜など、以前はインドでは手に入らなかったお野菜も
INAやオーガニックファームで買えるようになってありがたいこと。
冬場はお野菜が豊富で、安くなるので鍋物もできますよね~

絲・・・って細切り・細くて長い って意味なんだって。
なるほど~青椒肉絲(ちんじゃおろーすー)にも同じ字が。
そうやってみると、中国語を勉強するのもおもしろいかな~

・・ってか、先にヒンディ語をまともに勉強しなさいって話だな。

今日も応援クリック、 ポチっと↓ お願いしますぅ!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-26 16:26 | 食文化

宮殿列車で行こう

藩王国が点在していた独立前のインド
その栄華はいまでも、「宮殿ホテル」や
各地の「City Palace」と呼ばれる建物で
偲ぶことができます。

マハーラージャ制度は法律上はなくなったとはいえ
旧藩王国に行くと、お城の中にマハーラージャは住んでいて
自身は国会議員であるとともに、宮殿ホテルのオーナーである
・・・・という方も多いのです。

そんなマハーラージャたちの「御用列車」を彷彿とさせる
列車の旅ができるのが、Palace on Wheels:宮殿列車の旅
ラージャスターン州を走るRoyal Palace on Wheelsというのもあります。
(個人的には、ラージャスターン州大好きなので、これがお奨め。)
↓見てみて~~!列車の中とは思えない、ダイニングルーム
そう、あのタージパレスホテルの中にある、フランス料理の
お店(Orient Express)みたいな感じですよ~
c0339249_23590521.jpg

コースも日程もさまざまで、インド各地でいろんな名前の
列車が走っているんです。
「Deccan Odyssey」はムンバイとゴア間を結ぶ宮殿列車。
お値段もさまざまですが、7泊8日とか、9泊10日とか
これに申し込むと、インドの何たるかがダイジェスト版で
体験できる旅。

そんなに長く休めないわよ~・・って方には、
前に紹介した、フェアリークィーン号の旅ってのもありますよ。
えぇ~~??列車の中の部屋って狭いんでしょ~?と思っている方
車内のお部屋はかのオリエント急行もびっくり!なくらいに
綺麗に整えられています。
c0339249_23590539.jpg

洗面所やお手洗いだってこんなに清潔。↓
熱いお湯だって出るんですよ!
c0339249_23590653.jpg

そこそこのホテルに1週間泊まって、車をチャーターして
食事代を払って1週間旅する、と思えば
この宮殿列車の旅はとてもよくまとまっていて、お手軽で
しかも全て込みのお値段でお得なんです。食事はすべて
下車先の宮殿ホテル、観光もついていて、夜のショーなども
全て含まれているんですよ。
(あたしゃ~Palace on Wheelのサクラでもなんでもありませんけどぉ。www)
↓ラージャスタンコースで立ち寄る、ジャイサルメールのお城の全容
c0339249_23590683.jpg

インドにどっぷり浸りたい・・・という西欧のツーリストで
予約は結構一杯です。渋滞を気にせず走れる列車の旅、
たまには良いんじゃないでしょうか??
鉄男くん、鉄子ちゃんじゃなくても、楽しめるわよ~

今日も応援クリック ポチっと お願いしますぅ
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-25 14:19 | 旅行

国際トレードフェア@デリー

デリーで見本市や、ファッションショーなどが開催されるのは
プラガティ・マイダーンという展示会場で、プラナ・キラー(デリーの
動物園も隣接している)の近くにあります。
その展示会場で、毎年開かれるのがIndia International Trade Fair。
11月14日から27日までが会期。
どんなのがあるのかしら~??って興味がある方は、こちらの
公式サイトをご覧ください。

インテリア雑貨から、電化製品、民芸品に日用品
広い会場が点在しているので、走り回れるスニーカーで
しかも、敷地内巡回しているトラムが満員通過することもあるので
戸外を歩いて移動するのに、日焼け止め、サングラス、帽子必携。
乾燥しているこの時期、一日ここをうろうろしてると
お肌がガビガビになりますから、事前にたっぷり保湿クリーム塗ってね。

午前中は買い付け・出展業者むけで、午後からが一般開放されます。
業者のブースでは、販売最低ロットが大きすぎて、欲しくても
買えないものもあるんですが、見てるだけで楽しい見本市。
カーテンタッセルも、これだけそろうと見事ですよね。
オールドデリーで家族総出で手作りしている・・・というおじちゃんの
お店でした。
c0339249_23590386.jpg

今年のしつこいモンスーン(雨季)の雨で、町中が浸水してしまった
手作り金物で有名なウッタルプラデシュ州のモラダバードという町
いつもは真鍮製のランプスタンドやら、キャンドルホルダーやら
可愛いのがいっぱいあるのに、今年は数が少なかったみたい。
ヘアアクセサリーをいっぱい展示していた業者に聞いてみたら
町中の職人さんたちが仕事を再開できるまで、大変だったんだと苦労話になり。
・・・で、一種類100個単位なんだけど、買う?・・・って言われても
そんなに一杯はいらないよ~。
c0339249_23590494.jpg

小売をしてくれるデリーの取り扱い店の名刺をもらって、後日ゆっくり
時間があるときに行ってみようと思います。
見本市会場って独特の雰囲気があって、買わなくてもいいものまで
買わねばならない気分になってしまうのよね~(え、私だけですかね?)

見本市会場の外では、いろんな立ち食い屋台が出ていて
冬のデリーの風物詩:焼き芋屋さんが出てました。
c0339249_23590504.jpg

皮をむいて、一口サイズにカットして、マサラとレモンを
ふりかけてくれるのよ~。容器は葉っぱのお皿。

焼き芋、食べたくなった?
今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いしまっす!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-24 22:28 | 青蓮日記

赤ちゃんがやってきた&笑えるラム酒

タイトルだけ見て、「え?ご懐妊?」と思った人
ちがいますから~~~!!(もう無理~!!)

私のあこがれのウェブサイト「これでインディア」。
その管理人アルカカットさんと、奥様とが4ヶ月になる
ベビーちゃんを連れて、我が家に遊びに来てくれたんです~!!
c0339249_23590093.jpg

奥様とはウェブ上でやりとりしていたものの、今回が
初対面。美男美女なご夫婦に、め~~~っちゃ可愛い赤ちゃん!

うちの息子も、日本で出産のあと、ちょうど4ヶ月の頃に
初ディワリをインドでお祝いするために、連れてきたっけなぁ
・・・・と、あのころを懐かしく思い出し。
しかもアルカカットさんちのベビーちゃんが、私の顔を見ては
声を出して笑うもんで、すっかりハイテンションになった私。

ちべまろさんにもご参加いただき、おいしいお豆腐をいただき
気分は最高!メニューは「インドで手に入る材料で作った
和食」だったのに、夫がどうしても「ダヒチキンも作る」と
言うもんで、和印折衷???
c0339249_23590079.jpg

うちのジャッキーくんは、お客様をお迎えするのに
失礼があってはいけないと(?)朝からシャワーを浴び
綺麗綺麗。
c0339249_23590134.jpg

そして、ゲストのお気に入りのお酒は「ラム酒」だと
わかっていたので、12年もののラム酒を買いにいったら
もっとおもろいものを発見!
c0339249_23590230.jpg

インド産ラム酒の「オールド・モンク」のスペシャル版
なんとお坊さん(モンク)型の瓶に入っていますがな。

みんなで遅くまで、食べて、飲んで、楽しいひとときでした。

スペシャル瓶入り、オールドモンク、欲しい??
今日も応援クリック、 ポチっと↓ 押しといてくださいね~
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-23 21:09 | 青蓮日記

ニューデリー日本人学校&日本人会 大運動会

秋晴れのもと、11月21日(日)に
ニューデリー日本人学校と日本人会合同の大運動会が
開催されました~!例年のことながら、開始時間には
長袖着てても肌寒いくらい。途中で太陽が出てくると
日差しが熱い・・・・そんな秋の一日の一大イベントなんです。

これでいつも感心するのが、「日本で育った日本人なら
全員がラジオ体操の音楽にあわせて、整然とラジオ体操できる」ってこと。
インド人からしたら、とっても不思議な光景に違いありません。
c0339249_23585942.jpg

日本人学校に通う児童生徒以外にも、デリーで国際学校に
通っている日本人の子供たちは参加できるので、我が家の息子も
徒競走・1キロ走・綱引きに出していただきました。
c0339249_23585925.jpg

徒競走は1位!綱引きも勝ち・・・・でも、3年ほど前までは
うしろが余っていた大綱が、今年は足りないくらい。
つまりそれだけデリー在住日本人が増えてるってことです。
付属幼稚園の園児だけでも60名。小中あわせて200名余。
前は全校生徒あわせても90名少々でしたから。

え、ワタシは何に出たのかって?
「玉入れ」ですよ。普段運動してないのがバレなくて済む競技。www
そして、今年の参加賞Tシャツはこんなデザインでした。
(日本人会会員は4チームに分かれて競います。
赤:Red Wings、緑:Maharaja Tigers
黄色:India Lions、青:Mughal Dragons)
デーヴァナガリー文字もどきの英語ロゴがインドチック。
c0339249_23585919.jpg

可愛いTシャツなんだけど、インド人仕様なのか
頭の出し入れに苦労して、着るときは「たれ目」
脱ぐときは「つり目」になったのは私だけ??(単に頭でかいってこと?)

今日も応援クリック ポチっと↓ よろしくお願いしま~す。
c0339249_23585902.gif

にほんブログ村
by neelkamal-archive | 2010-11-22 15:43 | 青蓮日記

ダルジー(縫い物をする職人)な朝

小さな頃から「図画工作」が大得意。
美大に行こうと受験もしましたが、なぜだか
実際行ったのは英文科。でも、だからこそ
めぐりめぐって今、インドにいるんですけどね。

こんな色のソファーが我が家にありまして。
買ったときにはそれなりにこだわりがあって
落ち着いた色を選んだんですが。
c0339249_23585725.jpg

手持ちのお気に入りのローラ・アシュレーのカーテンと
色味が合わなかったので、すっぽりカバーをかけて
イメージチェンジした時期もありました。
c0339249_23585779.jpg

で、今の気分は「ポップなピンク」

ぴったりなフューシャピンクの生地を見つけたので
ゆうべ型紙を作って、今朝縫いました。
実はこの生地、ソファー用じゃなくて
fabindiaで買った「大型テーブルクロス」なんです。www
500ルピー(1000円弱)でイメチェンできるってお手軽じゃない?
c0339249_23585714.jpg

これに、永年(?)構想中の「蓮の花」模様のアップリケをつけた
クッションを置いたら、いい感じ~~??
(構想だおれにならないように、さっさと取り掛からねば。)

さて、ダルジー作業とはうってかわって
次はそろそろとりかからねばならない「図画工作」作業
クリスマスカード作り!!

アメリカにいるお友達から、可愛いクリスマス古切手やら
アンティークのゴスペル楽譜・聖書のページなどが
送られてきました。封筒に貼ってある切手がツボにはまり。
c0339249_23585702.jpg

みてみて~!全部ディズニー柄なんですよ~。アメリカン~!
この切手、家族3人で誰が所有するか、奪い合いになっています。(笑)
c0339249_23585872.jpg

そして、中に入っていたのは、こんな可愛い
クリスマス切手などなど・・・・アメリカ版とカナダ版とがあります。
これらを使って、ぼちぼち可愛いカードをコラージュしようかな、と。
これも構想倒れにならないように、さっさと取り掛かる・・・つもり。
c0339249_23585864.jpg

明日は我が家でミニパーティ
明後日はニューデリー日本人学校&日本人会 大運動会。
忙しい週末になりそうです。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしまぁす!
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-19 17:07 | 青蓮日記

緑の葉っぱが美味しい季節

ここ2~3日、夕方になると申し訳程度に雨が降っていたデリー
今日は午後からずっと曇天で、14時過ぎから雷雨・・・・
こうやって一雨ごとに気温が下がって、冬に突入するんですよね。
そろそろ夏ものを整理して、冬物を準備して、お布団も冬仕様にしなきゃ。

過ごしやすい気候になってきたので、野菜も新鮮なのが出回り
特に葉物野菜が安くなって来ました。冬場にはフレッシュなネギが
売ってるから嬉しい!でも最低単位250グラム・・・って結構な量。
トマトもインド産の丸いのがいっぱい出てきました。
c0339249_23585428.jpg

果物も、ブドウやオレンジが出回る季節。
「サントラ(オレンジ)」は外側は緑色でも、中身はオレンジで
酸味がきいててビタミンCたっぷり!
c0339249_23585517.jpg

メッティ(フェヌグリーク)の葉っぱもいっぱい売ってるので
キロ単位で買います。二束で1キロくらい。根っこに近い
固い部分をのぞいて、あとはみじん切りにしますよ~
c0339249_23585528.jpg

メッティの葉っぱは苦味がきいてて、ビタミンも豊富
更に授乳中の人には「おっぱいがよく出る」ようになるとのこと。
アールー・メッティ(ジャガイモとメッティの葉っぱのドライカレー)の
記事はこちらでね。
c0339249_23585698.jpg

葉っぱものはキロ単位で買います。・・・・と言われても
2キロのほうれん草とか、どれくらいあるのか想像つきにくいですよね。
2キロあったら、切ったものがバケツ一杯分。でも作っているうちに
半分以下に嵩が減るんです~

↓こちらはパンジャブ州の名物料理、サーグ(芥子菜やほうれん草などの葉物カレー)
サーグはトウモロコシ粉で作った黄色い薄焼きロティ(マッキー・キ・ロティ)と
一緒に食べることが多いです。詳細は過去記事でご覧ください。
c0339249_23585687.jpg

で、キロ単位で買ってくる「葉物野菜」
みじん切りにするのも一仕事なんです。
そんな主婦たちの強~い味方がこちら↓
「みじん切りマシーン」!!!

冬にそなえて、緑の葉物でビタミン補給!
にんにくや生姜・唐辛子も加えて身体を温めるサブジを作りましょう!

今日も応援クリック ポチっと↓ 押してくださいませ~
c0339249_23562914.gif

by neelkamal-archive | 2010-11-17 18:33 | 食文化