人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

おすすめよ~

今日はインドネタではなくって
出身地、博多&九州のうれしいネタで。
最近毎日、飽きずに観ては涙が出てしまうCM↓観てね!

息子の学校が夏休み(デリーの酷暑期は5月・6月なので
学校もその間が夏休みです)になったら、博多の実家に
約2ヶ月帰省するんですけど、今年はこの
九州新幹線に乗って、熊本や鹿児島まで 遊びに行こうかなっと。

JR九州、やったね~! JR九州のサイトはこちら
思わず覚えてしまうこの歌、マイア・ヒラサワさん
(お父様が日本人、お母様はスウェーデン人ですって)
が歌っている BOOM! 《↓日本の祭りシリーズで》

なんか、元気が出てきたでしょ?

c0339249_01261783.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-30 18:55 | 青蓮日記

チャトニーの季節

・・・って、別に年中材料さえあればいつでも作れるんですけど
今、この時期がわさわさ茂ったミントの葉や、コリアンダーの
葉っぱ、未熟マンゴーなどが手に入る時期なのです。

チャトニーって何?と思っている方、
インドのソース、またはペースト状の調味料のことで
名前はヒンディー語で「舐める」を意味する「チャートゥナー(चाटना)」
に由来するんだそうです。(Wikipedia出典)

そのレシピはインド国内でも地方により様々で
南インドだとココナツやタマリンド、カレーリーフなども
材料として登場しますし、北の場合には上述のように
葉物を使うことが多いですね。しかも家庭によりレシピは様々。

我が家でよく作る「ミント+コリアンダー」主体のチャトニーの
材料はこんな感じ。↓
c0339249_01264649.jpg

ミントの葉っぱはこの時期、2束で5ルピーなので4束使用
葉っぱだけでボウル一杯分くらい。写真右端のコリアンダーは
250グラムくらい。茎もあわせてみじん切りにしておきます。
   ↓
その他は玉ねぎ、にんにく、しょうが、トマト、
未熟マンゴー、青唐辛子(ハリミルチ)。
   ↓
これに塩とガラムマサラ、ラールミルチ(赤唐辛子粉)、
酸味としてアナールダナ粉末(乾燥ざくろ)を入れます。
   ↓
あとはバーミックスなどで が~っ と混ぜるだけ。
味を見ながら、ちょっと塩辛いかな?というくらいに
仕上げます。(そのほうが日持ちするので。すぐ使い切る場合には
お好みの塩加減でね。)

できあがりはこんなかんじ↓
c0339249_01264777.jpg

肉や魚のソースとしても美味しいし、ちょっと水分をしぼって
玉ねぎのみじん切りとあわせてパラーンターの中身にも変身します。
更にね、ちがった感じに仕上げるには、適宜ヨーグルトを混ぜる↓と
これまた美味しいんですよ~
c0339249_01264771.jpg

この作り方を覚えておくと、おうちで「インド料理パーティ」など
するときにも、手軽に本格的なソースができて良いかも。

なんせ作り方・超お手軽、 
   が~っ と混ぜるだけですからねwww

が~っ と混ぜたついでに ポチっ↓
c0339249_01261783.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-29 21:25 | 食文化

紅く燃ゆる街角 グルモホル

昨日までこんな感じで
真ん丸いつぼみがついてた我が家の両側にある大木。
街中ではすでに満開の木があるのに、ここのはまだ咲かないね~
c0339249_01264510.jpg

・・・と噂をしたその翌日、ポポ~ン!!と
最初の数輪↓が咲きました。
この花が咲くと、あぁ、デリーにも本格的な夏が
やってきたなぁ・・・って思うんですよね。
それと同時に新聞には「40度超え」の記事が。
c0339249_01264642.jpg

夏を告げる花、グルモホル(グル+花、モホル+孔雀)
またはグル・モーハルと呼ばれるもので、
一斉に大木に紅い花が咲くので、町中が紅く染まったように
華やかになります。デリーで見ごたえある群生箇所は大使館街のあたりかな~
最盛期にはこんな感じ↓
c0339249_01264625.jpg

日本では沖縄などにも咲いていて、鳳凰木(ホウオウボク)と
呼ばれます。
このグルモホルの花は、デリー日本人学校の校章にもなっているんですよ。

グルモホルの時期が終わりに近づくと、こんどは町中が
黄色に染まる時期。(過去記事はコチラ
黄色い「ゴールデンシャワー;ヒンディ語でアマルタース」の花が
見事なのは、南デリーのヴァサントヴィハール地区で~す。

私たち人間は・・・・・暑くなってきたので、脱水症状にならないように
水分を多めに摂取、ラッスィーで夏ばてを予防し、冷たい飲み物は避け
できるだけ室温のものを飲み、玉ねぎなど血流の良くなるものを食べましょう。
お肌に潤いをたっぷり与えるのも忘れずにね。手の乾燥には
スイートアーモンドオイルが効果的ですよん。

今日も ポチ↓ よろしく~!
c0339249_01264350.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-28 20:54 | 青蓮日記

本物に触れる バーラタ・ナティヤムの巻

インド古典舞踊はさまざまあれど、小学生女子に人気の
習い事といえば、やはりバーラタ・ナティヤムでしょうか。
(前に小学生の習い事の記事でもご紹介しました。 →コチラ

今までに観た中で、一番神々しいほどに綺麗だな・・と思った
バーラタ・ナティヤムはRama Vaidyanathanさんの踊り。
普段はさばさばした感じでノーメイクな彼女が、ひとたびメイクして
衣装をつけると、とたんに女神様に見えてくるんですよ~。
インド国内だけでなく世界中を公演してまわっていて、今まさに
油がのりきった感じのダンサーですが、数年うちには名実ともに
インド一のバーラタ・ナティヤム・ダンサーになると思います。
(2005年には、ニューデリー日本人会婦人部総会でも
踊っていただいたことがあります。綺麗だったよ~~。)
c0339249_01264375.jpg

そのラマさんが、東日本大震災の被災者支援のために、チャリティコンサートで
踊ってくれることになりました!これはみなさん、すごいチャンスですよ~!
演目はオリジナルダンス「A Dance for Nature]
ぜひぜひこの機会に「ホンモノ」のインド伝統舞踊に触れて、観てください。
小学生以上はもちろん、未就学児も赤ちゃんもママと一緒にぜひどうぞ。

日時  5月13日(金) 17時開場、 17時半開演
場所  ニューデリー日本人学校 講堂
入場料 大人500ルピー、児童・学生(高校生まで)250ルピー、未就学児無料
チケット購入先 日本人学校・ブリティッシュスクール 父兄有志
    インド舞踊 バーラタ・ナティヤム部員 
   
入場料は全額、在インド日本大使館を通じて、被災地復興支援のため
寄付されます。デリー・グルガーオン在住の方々は日本人会からの
メールにて詳細ご確認ください。

ご観覧ご希望の方は幣ブログコメント欄にても受け付けます。

ではではみなさま、合言葉は
「5月13日、日本人学校でバーラタ・ナティヤム鑑賞」で!!

応援ポチ↓ どうぞよろしゅうに。
c0339249_01264350.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-27 16:39 | 芸術・文化

おいしいレーズン

私の好きな紅茶屋さんは、スンダル・ナガル・マーケットの
Mittal Teas。 しかもヴィクラムさんがいる時を狙って行きます。
紅茶のソムリエ・・・と言われるとおり、紅茶に関する知識が豊富。
(オールドデリーまで足を伸ばす時間の余裕があるときには
Aap ki Pasandにも行きますが。ここはまた店内が落ち着いた感じで好き。)

さて、そのミッタル・ティーズで買うのは紅茶だけではなく
マサラ(香辛料)類や、ドライフルーツもおすすめ。
決して洗練されたものではないんだけど、味がしっかりしてて
天然の甘みがあるドライフルーツ類。ブドウやパイナップル、アムラーという
インドでは薬用に用いられるフルーツ(インディアン・グースベリー)など
時期により種類は異なるようですが、紫ブドウは我が家で特に活躍中。

一個が大きいので、更に小さく刻んでから、レーズンブレッドや
フルーツケーキに入れるんです。
今朝焼きあがったばかりのレーズンブレッドはこちら↓
c0339249_01264311.jpg

右後ろに写っているプラスチック容器に入っているのが、件の
レーズンです。そろそろみなさん、夏休みの一時帰国のお土産を
まとめ買いする時期ですよね。お菓子作りが趣味のお友達への
お土産にもおすすめですよ。(とかいって別にミッタルの
回し者ではアリマセン。)

暑くなってきたので、息子に持たせるお弁当の中身にも
アイディアが必要な時期。朝6時に家を出て、お弁当(スナック)は
10時半ごろですから、それまでに鮮度が落ちないようなものを
持たせるべく、夏場は苦慮するんですよね~。パスタ類も
抗菌カバーをして、ついでに梅干をちょこんと添えてみたり
酢飯でカッパ巻きとかにする場合には、冷たいジュースパックを
傍に置いたり・・・・・
他の子は、パランタ(インドのお好み焼きみたいな、具のはさまった
ロティ)とか、ポーハ(糒を水で戻して、チャーハンみたいにしたもの)
チーズやジャムのサンドイッチを持ってきているらしい。
マックを丸ごと持ってきてる子もいるんだって。前日買ったものだよね。
学校内の売店で焼きソバ(チャオメン)とか野菜バーガーとか
買ってる子もいるんだけど、我が家は校内売店は今のところ
利用させてないので・・・・

他に「暑い国でのお弁当」のアイディアがあったら、教えてくださ~い!

今日も応援ポチ↓ よろしく~!
c0339249_01255299.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-25 16:27 | 青蓮日記

シェイク・チッリ子 襲名記念

やりたいことがあって、夫に相談しました。

夫「何時間かかって、何個作れるの?」
私「4時間かかって、50個くらい。」
夫「一個いくらで売れるの?」
私「う~ん、10ルピー?」
夫「・・・・・・・・」

その後、私の壮大なる事業計画を聞きながら、夫がポツリと
「アンタにぴったりの新しいあだ名をプレゼントするよ」って。
私「なになに~?」
夫「シェイク・チッリ子」
私「・・・・・・・・」

シェイク・チッリは人の名前で、「ほら吹き」という意味でも
使われますが、それ以外にも「憎めないおマヌケ」
「愛すべきおばかさん」「賢いんだか馬鹿なんだかわからない」
「夢見る夢子さん」「大風呂敷を広げる人」
・・・そういう人を指すときの代名詞でもあるんですよね。
子供の絵本↓になってるほど、インドじゃよく知られた名前。
c0339249_01264279.jpg


いい事業計画だと思ったんだけどなぁ。
4時間かかって500ルピーしか売上金がないんじゃ
材料費差し引いたら商売なりたないよねぇ・・・・www
あえなくボツとなったので、また何か新たなことを
考えなきゃなぁ。
でも チッリ子という名前は、なんか可愛い響きだし
前に拝命した「毎日お出かけ子」より気に入ってます。

今日はGood Fridayで学校はお休み、週末あわせて3連休。
月曜日の試験にそなえて、地理・政治経済・歴史の勉強に
精を出す母なのでございます。
c0339249_01264241.jpg

にほんブログ村
by neelkamal-archive | 2011-04-22 15:56 | 青蓮日記

南瓜ですか??

この時期になると、沢山出回るこのカラフルなもの↓。
あまぁ~~い香りがあたり一面にたちこめています。
南瓜のように見えるんだけど、これは
ヒンディ語で「カルブーザ」と呼ばれる「メロン」
みんな、持ち上げては裏側のニオイをくんくん嗅いでから
買っているので、私も真似して、物知り顔で買ってみる。www
c0339249_01263912.jpg

冷蔵庫で冷やして、さっくりくし型に切って食べるも良し、
丸くくりぬいて、フルーツパンチに入れるのも良し
シャーベットにしてもおいしいよ~
c0339249_01264016.jpg

夏、瓜類が美味しい季節・・・ってことで
道端ではこんな風景も目立つようになりました!
スイカがゴロゴロ♪♪
c0339249_01264096.jpg

もひとつ「瓜」関係で。野菜やさんに売ってるこちら
カコリと言う名前の野菜で、キュウリと同じように使えます。
酢の物にしても美味しいし、糠漬けもイケルよ~!
c0339249_01264194.jpg

モノの溢れる日本からやってくると、インドではあれこれと
代用品を探す術が上手になったり、知恵が働くようになったり
するもんです。いやほんとに。

ポチっと↓ 応援お願いしますぅ
c0339249_01264139.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-21 16:30 | 食文化

サン・ティー日和

今年はいつになく、涼しい日々が続く4月のデリー
それでも日差しは日に日に強くなって来ています。
おでかけのときには、しっかり日焼け止め塗らなくちゃね。

溢れるほどの太陽熱を利用して、我が家で作るのは
「サン・ティー」
・・・いや、別にそんなご大層なもんじゃないんですけどね。
水とお好みの紅茶の葉を入れて、ビンごとベランダの
日の当たる場所に置いておくだけ。同じ方法で麦茶も作ります。
ほどよく色づいたら、茶葉を濾して召し上がれ。
(私は夏の間なんでも室温で飲んでいますが、冷たく
ひやして飲んでも美味しいよ。)
c0339249_01263806.jpg

もうひとつ、太陽熱を利用して下ごしらえしているのは「豆」
圧力鍋(外側の色が黒または黒っぽいものが良いです)に
豆と水を入れ、周りはダンボールにアルミホイルを貼った
手作り反射版で覆って、日向に置いておくと、結構な
温度になります。その日の太陽の強さにもよりますが
適当にベランダに放置していても3~4時間でできてます。

世界太陽熱調理器協会ってのもあるくらい、侮れない調理方法なんです。
インド在住のみなさま、インドにいる間に、ぜひ太陽熱の威力(?)を
試してみてくださいな。
c0339249_01263904.jpg

ところで我が家では、インド製圧力鍋↑は欠かせない調理器具。
餡子を作るにも、鰯の煮付けを作るにも(骨まで食べられる!)
大活躍中です。インド暮らしの記念に、買ってみる??

ポチっ↓ とな!!
c0339249_01263618.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-20 18:52 | 青蓮日記

採れたてだよ!

週末は突如黒雲が広がったかと思うと
風雨・・・そして翌朝はひんやり冷たい空気が流れ
昼間になると気温が上がる、そんな春先の日々でした。

新芽だった木々は、いつの間にかわさわさと葉を茂らせ
このあいだ丸坊主になっていたニームの木には、もう
白い花がいっぱい咲いています。
c0339249_01263712.jpg

今日も、夏らしくなってきた空を見上げながら↑
息子のお迎えにスクールバス停へ。日本人は他に
住んでいないコロニーなので、珍しがって(?)門番さんが
木陰にベンチを移動させてくれたりして、面倒を見てくれます。

今日は門番さんのところに見慣れないオジサンが一緒にいて
なにやら一生懸命話しかけるので、なぁに~~??と
聞いてみると、「マダム、シェヘッド カリード ロ」
シェヘッドて何だっけな~と考えていたら、ちょこっと英語が
話せる門番さんが「マダム、ハニー・ハニー」って教えてくれたよ。

ご近所のマダムたちがそれぞれスチールコップやら
プラスチックの容器に、少しずつ買ってるし~。
どうしようかなぁ・・・と思ったんだけど、お金も持たずに来たし
いらない、って断ったのよね。
c0339249_01263725.jpg

息子がバスから降りてきて、一緒に蜂蜜の入ったバケツを眺めてると
「ハムネ(俺たちが) アビーアビー(たった今)ペール セ(木から)
ウターラハ ハェ(採ってきたんだよ)」って言ってるよって
息子が通訳してくれた。

でもさ、バケツの状態↑を見たら、ちょっと買うのに躊躇しちゃったよ。
とある気の強そうなマダムがやってきて、「あんたたち、どうせ
もとではかかってないのに、これを売ってるって、どういう了見よ!」と
怒鳴りまくっていたり、大匙三杯分だけ、5ルピー分頂戴って
買っていったひとがいたり・・・・
スクールバスを待っている間に、よくできた寸劇を観たような気がした
今日の一コマでございました。
c0339249_01261403.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-19 19:00 | インドの摩訶不思議

鳩との戦い

新居に引っ越す前、工事中のときに
キッチンの開いた窓から鳩が侵入し、巣を作ろうと
していたことがありまして。大工さんたちが
撤去してくれたんですけどね。それも2回も!!

うちのコロニーの外、日本人学校に向かって左折する
交差点のあたりで、毎日鳩に大量に餌を与える人がいて
フライオーバーの軒下に、鳩が い~~~っぱいとまってます!
も~・・・・殺生しないのはいいけど、害鳥にまで
餌を与えまくるのはやめて欲しい。
ベニスのサンマルコ広場みたいに人なれした、観光に寄与する
可愛い鳩ならま~~だ許すけど、我が家の近所のは目つきも
性格も悪いの!!

鳩って帰巣本能があるんでしょうね。キッチンには入れないものの
ふるさと(?)とでも思っているのか、我が家のキッチンの外側の
換気扇の煙突部分に争うように止まりに来るんです。
どう考えても1羽がやっとの場所に、3羽ぐらい団子になって
足踏みしながらとまるの。その足踏みの音が、換気扇のダクトで
増幅されてうるさいったらありゃ~しない。
なので、撃退用に棒をいつもキッチンに置いていて、それで
つついて追い払っていたんですぅ。

でも、最近じゃ追い払っても動きもしない図太さ。
鳩退治に効果的といわれることは全部試しましたとも。
でも、台所仕事用に外壁の軒下部分にとりつけた
ギーザー(湯沸かし器)の、てっぺん部分にも無理やり
3~4匹がとまろうとしている・・・・むき~~!!

そんなこんなで、夫からは馬鹿にされつつ
(男性は昼間家にいないから、気にならないんだろうね)
鳩との戦いを繰り広げておりましたが!ようやく夫が
椅子に登っては棒を振り回す妻を見るに見かねてか
コレ↓を買ってきてくれました。
c0339249_01263520.jpg


で、車の掃除をしてくれているお兄ちゃんに頼んで
大事なギーザーのまわりをネットですっぽりと覆ってもらいましたよ!!
ふっふっふ・・・・
c0339249_01263516.jpg



そしたら!流石に鳩は来なくなり。(まさかネットに
足を引っ掛けてまで垂直にはとまらないだろうし)
ついでに換気扇あたりにも来なくなったよ!
(おそらく鳩会議で「あの家はもうだめだ。」と
発表があったんだろうね。www)

とりあえず鳩との戦いは今のところ私の勝利。
ベランダは、上の階の人のデザートクーラーのダクトが
鳩の餌食となっているんですが、我が家には
この「見張りカラス」のおかげか(?)寄ってこないし。
c0339249_01263698.jpg

さて、静かなときが訪れた我が家。
やっとキッチン近辺に平和が訪れたのでありました。

不要となった鳩退治棒、ご希望の方にさしあげます。www
c0339249_01263618.jpg

by neelkamal-archive | 2011-04-18 16:40 | 青蓮日記