<   2012年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

インドで調達の材料で

先日、赤ちゃんを持つママたちとお話していて
以前紹介した「ヒヨコマメ豆腐」が離乳食に大活躍しましたよ~ 
・・・・って嬉しいお言葉をいただき、すっかり有頂天なわたし。

今日はデリーで調達できる材料で、万能おかず
「ふわふわミートボール」をご紹介しましょうね~
(我が家はいつもお弁当用に作りおきが冷凍してありま~す。)

材料は
☆鶏肉ミンチ 500グラム 
☆豆腐(Kim's Mart製絹ごし) 一丁 ⇒キッチンタオルを敷いて30分水切り
☆にんじん 1本 すりおろし
☆ねぎ 3本くらい みじん切り
☆片栗粉 大匙2杯
☆塩 小さじ1
☆粗引き胡椒(ブラックペッパー) 適宜 (大人のおつまみにするときは多めに)
↓こんな感じで準備しまして
c0339249_00563245.jpg

これを ガ~~ッ とバーミックスやミキサーなどで混ぜます。
(出た~、なんでも ガ~~ッ で済ます料理!!)
ニンジン嫌いなお子さんも、ねぎが苦手なお子さんも、知らないうちに
むしゃむしゃ食べちゃうおかずに変身するよ~
さて、材料が混ざったら大匙2個を準備して
c0339249_00563280.jpg

スプーンで形作りながら油で揚げます。
ちょっと種がゆるいので、スプーンを使って形成するんだけど
この量で約30個~35個作れます。
(ハンバーグにしたいときには、油を多めにしいて片面をしっかり
焦げ目がつくくらい強火で焼いてから、ひっくり返して蓋をして
弱火で蒸し焼きにすると良いです。)
こんがり揚げるには、2度揚げがおすすめ。
こんな感じ↓でできあがります~~
c0339249_00563363.jpg

揚げたてがふわふわなのはもちろんのこと、
冷めてもふわふわなので、幼稚園のお弁当などにも
大活躍のアイテムですよ。

更に、野菜とあわせて中華風あんかけとか
日本のカレーにお肉のかわりに入れたりとか
和風にも洋風にもアレンジできるので、色々ためしてみてくださいね。
お豆腐ダメな子は、卵一個をかわりに使うと同じような食感になります。
どさくさにまぎれて(!)ピーマンとか、ありもの野菜やひじきなどを全部
混ぜ込んでもOKなアバウトレシピですよ~
c0339249_00563307.jpg

今日のお皿も ジャイプルのブルーポタリーでした!
(ブルーポタリーの私設応援団長みたいだな、私。www)

今日は4年に一度の肉の日(2・9)だって。

今日も応援クリック ひとつポチっと↓ お願いします。
c0339249_00553135.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-29 00:30 | 青蓮日記

つれづれごと@デリー

昨日はインド研修中の大学後輩たち(今年は総勢23名)の
インド最後の夜。
毎年恒例の「サリーパーティ@南京カラオケルーム」でした。
サリーの着付けは出発前に全員分、ホテルの一室に集合して
順番にやっていくんだけど、ま~~最近の女子大生の細いこと。
インド人おばちゃんだったら、タックを5~6本しかとれないところ
彼女たちの多くが10本タックしてもまだまだ長さが余る~~
c0339249_00563013.jpg

ヴァラナシで、それぞれがお似合いの色柄のサリーを見つけていて
可愛かったです~。それにしても23時半ごろまで食べて歌って
おしゃべりして・・・・だったので、流石に今日は眠たい。

イベントごとが多くて、さっさとアップしとかないと忘れそうなので
今日はブルーポタリーの話の続き。 
ジャイプルのブルーポタリーの「売り」は、実は「ターコイズブルー」
なんですよ。だからインド暮らしの記念に・・・と思う方は、ターコイズの
ものを選ぶのが良いのかも。 ですが私が欲しかったのは
「黄色ベース」と「ラピスラズリみたいな青」。
黄色いのはこれ↓を買いました。 750ルピーくらいだったと思う。
c0339249_00563026.jpg

何に使いたかったかと言いますと、「サラダ」用のボウルに
したくてね。黄色いのに赤いトマトやグリーンの葉物が
映えて、可愛いだろうなぁと思って。
最近「鉢植えのレタス」やら、お庭で栽培しているルッコラの苗やら
いただいて、我が家はサラダ用の野菜がたっぷりあるのです。
c0339249_00563185.jpg

どうでしょう??インドで生野菜がたっぷり食べられる
それだけでもう、ずいぶんな贅沢をしている気分ですが。
もうひとつ買った、群青色の大ぶりのボウルには「肉じゃが」を
入れたらこれまた美味しそうじゃないかなぁ・・・・
インドのお皿に和食の スーパーコラボでございますよ。

今日もオチは食べ物になってしまいましたが、ごめんちゃい。
c0339249_00563100.jpg

↑最近ジャッキーは元気ですか、と聞かれたので、
ごめんちゃいポーズで登場してみました。ww

今日も応援クリック ポチっと↓お願いします
c0339249_00555513.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-28 03:37 | 青蓮日記

インドで製品作りをするということ

デリー在住日本人によるフリーマーケットは、大盛況・大成功。
始まって1時間で食べ物は完売していたそうです。(パンは30分で完売!)
「太巻」も、私の前で品切れに~~。くぅううう~~~!
c0339249_00562716.jpg

私は例によって、開始40分ほど早めに行って、チケットを購入し
入場の列に並びましたよ。ものの15分くらいの差で長蛇の列が!
チケットはこんな可愛い鈴つきバングルでした。
c0339249_00562711.jpg

開場後は息子をやきとらさんに直行させて(!)
私は手作りパンをゲット!そのあとはわき目もふらずに目的のお店へまっしぐら!

並んでいるときに、色んな方から「何を狙っているんですか~?」って
聞かれたんだけどね。へへへへ

インドで、布地を織るところからプリントまでを製品化した
Karo*Karoさんのオリジナルテキスタイルを狙っていたのですよ。
(↑ 青字をクリックすると、ホームページへ。)
c0339249_00562825.jpg

構想段階からずっと、デザイナーさんの努力を知っていただけに
それが「てぬぐい」や「部屋履き」や「バッグ」として
商品化されたとあっては、これは手に入れたくもなるというもの。
(インドで仕事している方は、きっと共感できると思うんですよ
思い描いたものを形にするのがどれだけ大変なことか。)
柄がもう、ツボなものばかり。ジュータ(インドの靴)やら
ターバンにおひげのスィク教徒山ほどやら、オートリキシャやら。

おりしも、毎年インド研修にやってくる大学の後輩たち(今年は23名)に
渡すインドらしいお土産を、何にしようかなぁ・・・・と思っていたところ。
今年は手ぬぐい+先日のジャイプル旅行で買ってきた、
Hot Pinkのステッカーで決まり。
友人へのお土産にしよう・・・と同じ柄のバッグも買ったものの、
三つとも自分で欲しくなっちゃったよ。ww

まだまだ他にも見て回る予定だったんだけど、あまりの人の多さに
頭に血がのぼり・・・・チャーイをいただいて、アーユルヴェーダ由来の
「植物浄化」グッズを買って、家路につきました。
息子の試験勉強もあるしね。

帰りにとことこ車まで歩いていたら、外は土曜日だしハウズ・カースに
向かうインド人も多いところへプラスしてフリマ会場にむかう邦人の
車輌で大渋滞でした~!!
c0339249_00562834.jpg

家に戻ってから、持ち帰った手作りパンを息子と二人で早速いただきました。
ひとつひとつが綺麗に袋に入れられているのも感激だけど
なんと、ちゃんと種類別に「3~5分オーブンかトースターで焼いて」
とか「5分焼いて召し上がれ」とか書いた紙が入れてあるの~。ありがたや。
c0339249_00562942.jpg


まだまだ手に入れたかったものはたくさん。
うらべあづきさん製作の創作ゆかたとかmmiieeブランドのスヌードとか
(・・・・・お金を使い果たし、泣く泣く次回へ持ち越し。)
くりえいてぃ部のみんな、すごいぞ~!

前に友人がオーガニックタオルをインドで作ることになって
ちょこっと立ち上げを手伝ったときに、まずこちらの求めるものを
わかってもらうのにすご~~~く時間がかかったことを思い出しまして、
あれを思うと、インドで製品を作ることがいかに難儀なことか・・・・・
ルートを探し、職人さんたちとの信頼関係を築き
こちらの思ったものを、日本向けのクオリティで仕上げてもらうのは
そりゃ~~もう大変だったろうと思うと、熱くこみ上げるものがあります。

そして、こんなすごいイベントを女性3人でやってのけた
デリーフリマ運営委員会のみなさんに、チュ~&ハグ!!(え、いらん?)

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
c0339249_00551604.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-26 01:43 | 青蓮日記

デリーフリーマーケットなので

25日、土曜日 13時からは
デリー在住日本人によるフリーマーケットなので
息子と二人ではせ参じます~ (デリーフリーマーケットのサイトはコチラ

息子を「食べ物調達班」に任命。
なんせ「やきとら」さんと「IROHA」さんと
おいしい手作りパン屋さんと 「太巻」さんと
・・・・・どこも長蛇の列になるだろうし
手分けして要領よく動かねばね。

そして私は・・・・一点狙いで目的地へ直進します。
え、なに目当て?って、そりゃ~教えられませんわよ、奥様。

手作りのシルクシフォンスヌードとか、可愛いぬいぐるみとかもあるし
日本むけのお洋服のサンプル品大放出もあるそうだし
アーユルヴェーダのチャーイの無料配布とか、石鹸なども。
オリジナルテキスタイルを使ったグッズとか
もちろん、リユースできる品物もたくさん。

運営側・出展者側にも友人知人がたくさんなので
何か差し入れを・・・・と思ったのだけど、あまりの人数で
全員分は無理だ~。しかも会いたい人が一杯いすぎて
はたして会場で みんなに会えるのか~?

とりあえず入場料と、お小遣いをにぎりしめて行きますわよ。
息子には「もしはぐれたら入り口で集合ね」と言い聞かせたし。
駐車場が混むだろうから、ず~っと手前で車を停めて
歩いて行く時間も含めて逆算して出かけるわよ。
お買い物用のバッグも忘れずにね。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いしま~す。
c0339249_00551604.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-25 03:13 | 青蓮日記

ミニ・メーラー(バザー)ふたたび

23日は30分一本勝負(!)でミニ・メーラーへ参上。
仕事のアポイントがずらせず、やむなく30分一本勝負に
なったんですけどね。笑

アクセサリーを手作りなさる方やアロマテラピーの先生
セレクトショップオーナーさん、とんぼ玉の先生などが
ミニ・メーラーを開催、前回は11月末のことでした。
(前回の戦利品はコチラでね。)

開始時間1分前に行ったら、もう長蛇の列だった~!

そろそろ5月の一時帰国のお土産も調達せねばならないし
先日2歳になったばかりの友人のお子さんむけにこれを。
(なんとこれ、フランス向けの商品なんですよ~。可愛い)
彼が世界をまたにかけ活躍するジェットセッターになるように(!)
飛行機柄のクルタ。
c0339249_00562509.jpg


え、自分のものも何か買ったでしょ って??
ええ、そりゃもちろん。だってコレ↓が私を呼ぶんだもの。買って~って。
ラリエットに弱いんです、わたし。
c0339249_00562535.jpg


まだまだとんぼ玉アクセサリーとか精油とか買いたかったのですが、
残念ながら時間切れ~~!

そして向かった先は、メヘルチャンド・マーケット。
仕事をさっさと(!)終えて、大好きな本屋さんCMYKへ向かいました。
でもね~、欲しいコーヒーテーブルブックはみんな高額で
ながめるだけなんだけどね。
c0339249_00562695.jpg

昨年の「ニューデリー首都制定100周年」記念グッズの
コーナーがあって、他では見かけないようなデリー関連本、
ラッピングペーパーなどが置いてあります。
5月末か6月頭に東京で「デリーマダム卒業生」たちとの会合がある予定なので
お土産ラッピング用にしようと、置いてあるだけ全部ラッピングペーパー買占め。
大統領官邸設計図????
c0339249_00562674.jpg


designwallasという会社のもので、他にもノートやらステッカーやら
インド好きには受けそうなグッズが。

息子が学校から戻ってくるのが14時半。10時から約4時間の
決戦タイム~!って感じでしたが、一日に二つのことが済ませられて
効率上々な日でございました。(これってインドじゃすごいことなのよ)

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
c0339249_00551604.jpg


↑↑そして私のココロは次なる・・・・土曜日に開催される
デリーフリーマーケットへ!!
[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-24 00:46 | 雑貨

ちょっと早い「雛祭り」ランチ会

昔はどこの国に行っても、その国の食事で事足りていたのですが
年を重ねるにつれ、やっぱり和食が一番美味しくて、落ち着くと思い。
チャパーティー(全粒粉・無発酵薄焼きローティー)とサブズィー(カレー)も
確かにおいしいんだけど、やっぱり和食が一番美味しいと思う~~。

なのに和食の食材入手が難しいインド暮らし。
会社によっては食材送付制度があったり、
買出し休暇(バンコクやシンガポールなど)が認められていたりしますが
我が家は一時帰国のたびに自分で運んでくる&出張でインドに来る
後輩たちに頼んで救援物資(!)を持ってきてもらって食材を確保しています。

そんな中、できるだけインドで手に入るものを使って、あれこれ知恵をしぼって
和風お弁当を作るのが もはや「趣味」になってきた私。

今日はグルガーオン在住の友人たちを招いて
ちょっと早いけど青蓮弁当を食べる会・「雛祭り」編を開催。
c0339249_00562320.jpg


下ごしらえは昨日のうちにやっておいたけど、
煮物の仕上げ、ジャガイモサラダを作り、中華風ミニ茶碗蒸しを蒸し、
ピーマンを炒めて和え、三段ミニちらし寿司を作り、卵焼きを焼いて
お弁当箱に詰める~~~・・・って、作業に没頭していたら
テーブルセッティングの時間がぎりぎりに~!
c0339249_00562412.jpg


そして気づくと・・・・・ティラミス作るの忘れてた~。がび~ん
c0339249_00562413.gif

あわてて準備をはじめたら、玄関のベルがピンポ~ン♪♪ ぶひ~[emoji:v-405]

みなさんにお茶をお出ししている間にシャカシャカ泡立てて
容器に入れて、冷蔵庫で冷やして なんとか形になりました~
なんだろね~、時間に余裕を見てやってるはずなのに
いつも一秒たりとも余裕がなくなるのは。

お弁当を食べながら、みんなであれこれ四方山話に花が咲き
楽しいひとときを過ごしました。
c0339249_00562522.jpg


****************************
うちは男の子だけなので、女の子の華やかなお祭りは羨ましいです。
せめてお雛様でも飾れたらいいんですがね。
雛人形、実家にあるんですけどね、流石に
お道具まで全部持ってくるのは無理だなぁ・・・・・しかも
髪の毛が禿げかかってるのもあって、まずは修復してからだなぁ

なんて思っていたら、毎年 雛祭りに間に合わず
もういいか~、次回の一時帰国のときに考えよう・・・・の繰り返し。
それにね、「さげもん」(福岡県柳川市の吊るし飾り)を作ってみたいんですよね。
(青字をクリックすると詳細説明へ飛びます~)
そんな時間がどこにあるんだ~ と一人つっこみ入れつつ

でも本当のはなし、暑くなってしまうとミシンに向かうのも、ミシンの電気が
ついてるだけでモワ~ンと暑いし、暑くなると針仕事してても手に汗かくし、
編み物は暑い間は毛糸を見たくもないし、 とにかくこの季節を逃すと
手作り熱が秋口まで低下する私ですがね。

今日も応援クリック ポチっと お願いします~
c0339249_00554221.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-22 02:08 | 青蓮日記

浮気はしません

毎朝屋台をひっぱってコロニーの中を回る「移動野菜屋」さん。
この界隈だけで、4つの屋台(野菜3軒、果物1軒)が
営業中です。

とってもよく通る声で野菜や果物の名前を連呼するので
キッチンでなにか作業してても、バルコニーで新聞読んでても
洗濯の途中でも「あっ!野菜屋さんが来た!」ってわかるので
お財布とエコバッグを持って降りて行くんです。

私のお気に入りは、このペア。
c0339249_00562382.jpg

何が気に入ってるって、正直者だから。
一番綺麗な新鮮なのを出してくれるし、おまけもいっぱいくれるし
ポイント高いのは「字が綺麗」だってこと。
うっとりするような読みやすいヒンディ語で、数字もおしゃれ(!)に書くし
その日持ってない野菜でも、頼んでおくと翌日必ず仕入れてきてくれるし
選んでお金を払うと、家まで配達してくれるし。

バルコニーから欲しい野菜とキロ数を伝えて(いや、叫んで)
配達してもらってるお宅も多いんですが、私が買ってる間にも
電話注文が次々入っているんです。どんな人が注文してるの?って
聞いたら、足が悪くて歩けないお年寄りのご夫婦とか・・・・
共働きのお宅とか、お届け時間指定のお宅もあるんだって。

ご贔屓なんだけど、買う予定のない日でも
我が家の真下の公園で さんざん「野菜~!トマト、にんじん、カリフラワー
いりませんかぁ! バナナ、オレンジ、ぶどうもあるよ~!」って
顔だして「今日はいらない」って断るまで、散々連呼されるのがこまりものだけど。

どんなに他の野菜売り屋台のお兄ちゃん、おじちゃんたちから声をかけられても
この 字が綺麗 なお兄ちゃんに忠誠を尽くします、わたし。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
 
c0339249_00551015.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-21 04:09 | 青蓮日記

インドファッションウィーク 2012秋冬編

先週のことになりますが、2月15日~19日に恒例の
Wills Liestyle India Fashion Week (WLIFW)が
開催されました。
メイン会場のプラガティ・マイダーンの他、オフサイトショーで
クトゥブミナール近くのBlue Frogや(Tarun Tahiliani)
ジャンパトゥホテルの中のCIBOが(Rohit Bal)その日の
ファイナルショー会場として使われたのも特筆事項かな。

秋冬ものですから、色目が地味なのが多くて、どうしても
カラフルなのに目をひかれます。でも、バイヤーさんたちは流行を
先取りして買い付けしないといけないから、大変ですよね。

ボリウッド映画の衣装などを数多く手がけるマニーシュ・マルホトラ
c0339249_00561715.jpg

可愛いなぁ・・・と思ってたら、モデルさんは前に某●本航空のカレンダーに
登場したマナスヴィちゃんでした。

手堅いインドの手仕事を手堅く使ったドリー・ジェイ(Dolly J)
c0339249_00561783.jpg

カラフル服が可愛かったアヌパマ・ダヤル(Anupama Dayal)
靴もオリジナルスニーカーで、目だってましたよ。
c0339249_00561756.jpg

前回の春夏のショーでもこれは日本人ウケするだろうなぁと思った
タンヴィ・ケディヤ(Tanvi Kedia)
c0339249_00561994.jpg

海外のバイヤーさんたちがインドに期待するものって
やはり「インドらしいオリジナルテキスタイル」や
「インドならではの細かい手仕事」、「色使い」ですよね。

「アンジュ・モディ(Anju Modi)」は
遠目で見ると地味ながら、金糸銀糸の織り込み布や
刺繍をふんだんに配した服、サリーのドレープを活かした
ドレスなどが注目でした。
c0339249_00562169.jpg

そして個人的にもっといっぱい近くで観たいなぁと思ったのは
ヴァイシャリー(Vaishali)というデザイナーさんのもの。
白一色のように見えますが、絞りが施されていたり、
端に織り模様があったり、他にも貴重なジャムダニー織りを
贅沢に使った服がありました。
c0339249_00562116.jpg

パントーンによると今年の注目カラーは元気の出そうな
タンジェリン・タンゴ(オレンジ色)だそうですよ~

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします
c0339249_00562191.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-20 17:34 | ファッション

最近、これにはまってます

いや~、このブログを最近はじめて読んだ・・・って方は
なんとまぁ食べ物ネタの多いこと・・・とあきれてらっしゃるかも。
それというのも、何かと食材が手に入りにくい国に住んでいるから
ってことで、大目に見てくださいね。

さて、最近はまっていることとは。「スープ」作り。
野菜やさんが持っている袋入りコーン(実の部分だけ)を使います。
玉ねぎをバターで炒め、しんなりしたらコーンを入れて更に炒め
水とコンソメを加えて20分ほど煮たら、バーミックスなどでクリーム状にし
粗めのざるで濾して、クリームを適宜加えて一煮立ちさせたらできあがり~。
c0339249_00561533.jpg

きのうは作ってる途中でコンソメを使い果たしていたことに気づき
「うどんスープ」を入れて作ったけど、これはこれで美味しかった。

ざるで濾したあとのコーンを、友人がピザトッピングにしてたのを見て
美味しそうだなぁ・・・・と思って、これを転用しない手はないよなぁと。

ちょうど魚のすり身があったので、混ぜ込んで
「笹かまぼこもどき」にしてみた。おいしかった。
おつまみに最適だよなぁと、自分が下戸なことを呪った。www
c0339249_00561508.jpg

そして今日はにんじんスープ。
作り方は昨日と同じで、コーンのかわりにニンジンを入れただけ。
これもニンジンの甘みがあって、おいしかった。
c0339249_00561670.jpg

ご飯が終わると今度はデザートでしょ。
卵の白身一個分で抹茶ラングドシャが約20枚作れるという
レシピを見て、どうしてもラングドシャが食べたくなり

蚊取り線香じゃありませんよ↓、抹茶入りなの。
このぐるぐる渦巻き作り、楽しかった。
c0339249_00561653.jpg

できあがりは渦巻きが残りませんでしたが
サクサクで美味しかった
ラングドシャっておうちで作れるんだね~
c0339249_00561724.jpg


・・・・というわけで、息子の学年末試験が月末から始まろうとしており
私も月末締め切りの仕事を2本かかえ、あたふたしておりますが
こういうときに限って 気分転換 と称してお出かけしたくなるのは
ただの現実逃避でしょうか。

今日も応援クリック ポチっと↓ お願いします。
c0339249_00561725.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-18 02:00 | 食文化

びっくり!!なインド靴

インドの靴・・・というと皆さんやっぱりマハーラージャーチックな
先がくるんとカールした皮の靴とか(エアインディアのマハラジャくんみたいな)
はたまた女性用だとこんなビーズ刺繍のとか↓
c0339249_00561394.jpg


シンプルな手縫いの技が光る、コラープリチャッパルとか
c0339249_00561321.jpg


デザイナーもののビジューつきチャッパルとか
(チャッパルとは、ヒンディ語でサンダルのことです)
c0339249_00561477.jpg


・・・・・をまずイメージしますよね。
デザイナーもののチャッパルは別として、手縫いのチャッパルだと
350~400ルピーくらい、一番上の金色のや☆デザインのだと
値切って200ルピーくらい・・・・ビーズ靴は合成皮革か本皮かで
多少お値段がかわりますが、まぁ700ルピーとか。

そんなインド靴業界(?)ですが、最近ではデリーでも
TOD'S やら Jimmy Choo やらが、エンポリオモールに
お店を構えていて、ちゃんとインド人顧客をつかんでいる模様。
ジミーチュウのこのデザインなんて、入ったらすぐ売り切れたって。
\ (◎o◎) /
c0339249_00561495.jpg

・・・・・・・・これはもはやインドの一般道を歩くことは
想定してませんよね、もちろん。
ラグジュアリーホテルでのディナーやファッションショーのフロントロウで、とか
サーバントさんが山ほどいる、バトラーつきのお家に住んでる人などが
履いてるのかしらん。
フェラガモもできたし、BALLYもオープンしたことだし、すごいなぁと思ってたら
もひとつすごいことに。
c0339249_00561438.jpg

クリスチャン・ルブタンがとうとうデリーにオープン!な招待状↑
カードにもマハラジャチックな宝石がデザインされているあたり、かなり
インドを意識した商品展開をするものと思われます。
たとえばこんなオリジナルデザイン↓
c0339249_00561413.jpg

名づけて「ボリウッド・ピンク」ですって。
インドの手仕事がばっちり入ってます。すげ~~・・・ってか、このカカト!!

やっぱり私は200ルピーのチャッパルでよござんす。

今日も 応援クリック ポチっと↓ お願いします。 (人∀・)
c0339249_00561450.jpg

[PR]
by neelkamal-archive | 2012-02-17 01:32 | ファッション